「LEGO® Nintendo Entertainment System」が8月1日に登場。レゴ マリオと組み合わせた遊びも。

  • この記事をシェアする

レゴグループさんより、「LEGO® Nintendo Entertainment System」が8月1日に発売されることが発表されました。

日本ではご存じない方もいらっしゃるかもしれませんが、日本における「ファミリーコンピュータ」は、北米や欧州では「Nintendo Entertainment System」として発売されています。そんな懐かしのゲーム機がレゴとコラボレーションし、日本での発売も決定しました!

セットに入っているレゴブロックを組み立てることで、ブラウン管テレビと、「Nintendo Entertainment System」ができあがります。コントローラーや『スーパーマリオブラザーズ』のゲームカセットも組み立てられるほか、開閉式のカセットスロットなど、ディティールまで再現されていますね。

インテリアとして飾ってお楽しみいただけるのはもちろんなのですが、ブラウン管テレビの画面には、なんとレゴブロックでできた『スーパーマリオブラザーズ』のゲーム画面が! ハンドルを回すと画面がスクロールし、8ビットのマリオもまるでゲームのようにコースを進んでいきます。

さらに、別売りのフィギュア「レゴ マリオにも対応。ブラウン管テレビの上にセットすれば、画面内の敵キャラクターやアイテムにあわせてレゴ マリオが反応します。おなじみのBGMや効果音も流れますよ!

※フィギュアのレゴ マリオは、レゴ スーパーマリオの基本セット「レゴ®マリオ と ぼうけんのはじまり 〜 スターターセット」に同梱されています。

「LEGO® Nintendo Entertainment System」は、全国のレゴストアとベネリック レゴストア楽天市場店8月1日に発売予定です。どうぞお楽しみに!

LEGO, the LEGO logo and the Brick and Knob configurations are trademarks
and/or copyrights of the LEGO Group. ©2020 The LEGO Group.
TM & © 2020 Nintendo. 

edited by : 編集部 Kai
  • この記事をシェアする
この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。