「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」の新エリア『スーパー・ニンテンドー・ワールド™』が、本日グランドオープン。

  • この記事をシェアする

任天堂のキャラクターとその世界観をテーマにした壮大なエリア『スーパー・ニンテンドー・ワールド™』が、本日3月18日(木)にグランドオープンを迎えました。

『スーパー・ニンテンドー・ワールド』は、「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(大阪市)の新大規模エリア。エリア内では、さまざまなアトラクションを楽しめるだけではなく、ハテナブロックや音符ブロックなどを実際に叩いて遊んだり、いろいろな場所にあるシカケやヒミツを探したりしながら、全身でマリオの世界を体験することができます。

本日、任天堂ホームページ内に『スーパー・ニンテンドー・ワールド』紹介ページを開設しました。エリア内の情報を公開していますので、ぜひご覧いただければと思います。

オープニングセレモニーが開催

本日午前7時20分頃、『スーパー・ニンテンドー・ワールド』の入り口にあたる「スーパースター・プラザ」にて、新エリアの開業を心待ちにしていたゲストの皆さまが集うなか、グランドオープニングの瞬間を祝うセレモニーが開催されました。

セレモニーには、合同会社ユ―・エス・ジェイの社長CEO J.L.ボニエさんと任天堂の代表取締役フェロー宮本茂が登場。マリオやルイージ、ピーチ、キノピオといったキャラクターたちと、新しい制服に身を包んだクルーたちとともにゲストの皆さまをお迎えしました。

「アソビの本能解き放て、“WE ARE MARIO!”」の掛け声とともに、お馴染みの“マリオポーズ”で一斉に右手を上げた瞬間、カラフルな紙ふぶきが舞いあがります。

カウントダウンのコールとともに、エリアがついにオープン。新エリアとパークのロゴマークがあしらわれたカラフルなフラッグが春風にたなびく中、ゲームの中でマリオが世界を“ワープ”するかのように目の前の「土管」を次々とくぐり抜け、その先に広がる壮大な新エリアに入場していきました。

いよいよグランドオープンを迎えた『スーパー・ニンテンドー・ワールド』。目の前に広がるマリオの世界を、ぜひ全身で体験してみてください。

TM & © Universal Studios. All rights reserved. © Nintendo.

ランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
すべての記事を見る
この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。
ランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
すべての記事を見る