2016.9.6
ニンテンドー3DS ファイアーエムブレム 覚醒

キャラクターにそそぐ愛情がキミの戦闘を支援する『ファイアーエムブレム 覚醒』

  • この記事をシェアする

9月15日(木)より、現在発売中のニンテンドー3DSソフト5タイトルを、2,916円(税込)の新価格でお買い求めいただける「ハッピープライスセレクション」第二弾。

このトピックスでは、任天堂ゲーム専門誌電撃Nintendoの編集部にご協力いただき、発売されるそれぞれのゲームの内容を、シリーズでご紹介しています。

今回は、『ファイアーエムブレム 覚醒』です。

ニンテンドー3DS

ハッピープライスセレクション

    みなさん、こんにちは! 電撃Nintendo編集部の『ファイアーエムブレム(以下、FE)』担当、コッシーです。

    私事ですが、『FE』歴は26年。
    ファミコン版の『暗黒竜と光の剣』が発売された当時は、まだ中学生でした。長時間のゲームは禁止されていたんですが、『暗黒竜と光の剣』が面白すぎて、両親が寝静まってからこっそりプレイしていた記憶があります。

    もちろん、見つかってこっぴどく怒られましたけどね。
    たしか「15章 魔道の国カダイン」攻略中だったかなぁ。

    そんな僕が紹介するのは、『ファイアーエムブレム 覚醒』。シリーズの第13作目にあたる作品で、主人公のクロムを筆頭に、FE以外の作品でも活躍するキャラクターが多数登場します

    たとえば、『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』に登場したルフレ。『覚醒』では、マイユニット(プレイヤーの分身)として、クロムを手助けします。ちなみに、ゲーム開始時に名前や見た目の変更ができます。

    こちらは『幻影異聞録♯FE』に登場したヴィオール。「貴族的に」が口癖のアーチャー(弓兵)です。

    クロムとともに運命を変えろ!

    物語は、クロムとルフレとが最後の戦いに挑む場面から始まります。敵は、“邪竜の魔法”を操るソーサラー・ファウダー。

    2人は力を合わせ、なんとかファウダーの撃破に成功するものの……。

    勝利の余韻にひたる間もなく、何者かの攻撃によってクロムが倒されてしまいます。

    と、ここでルフレは目を覚まします。
    目の前に立っているのは、元気だけれど、ルフレのことを知らないクロム。

    目覚める前にルフレが見たのは、ただの悪い夢なのか? それとも運命なのか?
    もしも運命ならば、それを変えることはできるのか?

    すべては、あなた(プレイヤー)の行動しだい!

    シミュレーションRPGの入門にもピッタリ

    シリーズに触れたことのないみなさんは、「♪て〜ごわいーシミュレ〜ション」という例のCMの印象から「『FE』って難しいゲームなんだ」と捉えがちなのではないでしょうか。

    覚醒はチュートリアルがしっかりしており、順を追ってゲームシステムを理解していくことができます。

    また、難易度も調整できますし、“戦闘でHPが0になったユニットは失われてしまう”ことが怖いプレイヤー向けに、ユニットが失われない「カジュアル」モードも存在します

    そうです。
    手強くない……とは言い切れませんけど、初心者でも気軽にプレイできるシミュレーションRPGなんです。

    攻略のカギを握るのはキャラクターへの愛情

    「難易度を調整したとしても、やっぱりクリアできないかもしれない……」などと心配されている方に、ゲーム攻略をラクにするためのとっておきの秘策をお教えします。

    それは、キャラクターを愛すること!

    「見た目でビビッと来た」でもいいですし、「セリフから垣間見える深い設定にシビレた」でもいいですし、「好きな声優さんが声をあてているから」でもいいでしょう。

    愛情をもって、じっくり時間をかけて育成していけば、キャラクターはきっとその期待に応えてくれるはずです。

    このとき、なるべくたくさんのキャラクターを愛してあげてください。
    特定の組み合わせの味方キャラクターたちを一緒に行動させると“支援レベル”が高まっていき、その度合いによって戦闘時に能力を高めてくれたり、特殊なアクションで援護してくれます

    特殊なアクションの1つ「デュアルアタック」。2人で連携して攻撃し、敵に大ダメージを与えます。他にも、味方への攻撃を防ぐ「デュアルガード」もあります。

    また、男女であれば彼らの子供が仲間として加わってくれたりもするのです(!)。
    愛情は戦略を凌駕する……かもしれません。

    通なやりこみ! 支援会話コレクション

    支援レベルは、同性は3段階、異性は4段階まで上がり、その都度専用の会話イベントが挿入されます。
    一度見た支援会話は「支援会話回想」に記録されていきます。

    支援の組み合わせは膨大! どれだけ集めたかが、みなさんの『覚醒』への愛情を示すバロメータになりますよ!

    支援会話のコレクション以外にも、難易度を上げたり、育成するキャラクターを変えることで『覚醒』は何度でも、何時間でもプレイできます。あなたなりのスタイルで、手ごわいシミュレーションに挑戦してみてください。ただし、学生のみなさんはハマりすぎてご両親に怒られないようにご注意を!

    ハッピープライスセレクション ファイアーエムブレム 覚醒』は、9月15日(木)より、新価格2,916円(税込)で発売いたします。

    ©2012 Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS

    この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。