出張! Vジャンプ『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム4 ROAD TO BORUTO』の話をしようジャン!

  • この記事をシェアする

サイトーブイ

こんにちは! 集英社発行のゲーム誌「Vジャンプ」の副編集長、サイトーブイです。

アイカワ

こんにちは! 同じく「Vジャンプ」で編集をしております、任天堂担当アイカワです。

サイトーブイ

今回は本日4月23日(木)発売の『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム4 ROAD TO BORUTO』の紹介にきたってばよ!

ニンテンドーSwitch

    アイカワ

    週刊少年ジャンプで連載されていた『NARUTO -ナルト-』、そして現在Vジャンプで好評連載中の『BORUTO-ボルト- -NARUTO NEXT GENERATIONS-』。どちらもアニメ化されている人気作品の物語を、対戦アクションで追体験できるゲームです。

    しかも、今回は「ナルティメットストーム」シリーズの集大成となっています!

    サイトーブイ

    シリーズ1作目の発売が2009年、その集大成ということで大いに期待ですな。

    アイカワ

    もちろんです! 期待に応える大ボリュームになっていますよ!

    総勢124キャラによる超アニメ表現の忍道対戦アクション!

    アイカワ

    まずわかりやすいところだとキャラクター数が膨大です。プレイヤーが使用できるキャラクターだけでなんと総勢124!

    サイトーブイ

    多いとは思ってたけど、まさかの三桁!

    アイカワ

    木ノ葉隠れの里を始めとして砂・雲・岩・霧の隠れ里に、"鷹"や"暁"などからもキャラクターが登場します。

    さらに少年時代のナルトに、ボルトなど盛りだくさんです! サイトーさんが期待している女性キャラもたくさん出てきますよ!

    サイトーブイ

    ふふふ、なかなかわかってきたね、アイカワくん!
    定番のサクラ、ヒナタに…。そうだ、サラダもいるんだな。

    アイカワ

    砂隠れのご隠居、チヨバアもいますよ!

    サイトーブイ

    おぉ……まぁそこはいいかな。

    それにしてもキャラクターを見てるだけでまた原作を読み返したくなるな~。復習しておくともっと楽しめるかも!

    三人一組(スリーマンセル)の闘いで勝利を掴め!

    サイトーブイ

    肝心の対戦システムはどんな感じ?

    アイカワ

    キャラクターを3人選んで戦います。対戦中はリーダーだけを操作するんですが、リーダーは他の2人との交代ができて、サポートとしても戦闘に参加できます。

    つまり三人一組(スリーマンセル)での闘いですね。コンボ中にリーダーを交代すると、コンボをさらに続けることができ、忍らしい高速戦闘は手に汗握ります!!

    サイトーブイ

    簡単操作でコンボができて、忍術にも複雑なコマンドは必要ないのか。これなら操作が苦手な人でもできるかなー。

    アイカワ

    大ダメージを狙うなら奥義覚醒です。さらに連携覚醒や、キャラクターの組み合せによって発動できる特別な合体奥義というのもありますが、こちらも操作は簡単です。

    サイトーブイ

    キャラクターの組み合わせ次第で奥義がスゴくなるのか!

    アイカワ

    ほかにも装備破壊や属性効果といったシステムも、対戦のポイントになります。

    ある程度のダメージを受けると装備が破壊されて、守備力が落ちるんですが、代わりに攻撃力は上がります。ここでリスクを背負って逆転を狙うか、リーダーを交代して堅実に勝ちに行くか、悩みどころですね。

    属性効果は、忍術がその地形の影響を受けるというもので、例えば水の上でカカシが雷切を使うと威力上昇するなど、様々な効果があります。

    サイトーブイ

    なるほど。その場の状況によって色んな判断が必要になるのかー。忍者っぽいな。

    各種モードも圧倒的ボリューム!

    アイカワ

    ゲームモードも大充実です! ストーリーモードではアニメ『NARUTO -ナルト- 疾風伝』の物語を体験できます。

    数えきれないほどの敵との群集バトルや、九喇嘛(クラマ)と須佐能乎(スサノオ)を操作してオビトと闘う巨大ボスバトルといった、通常のバトルとはひと味違う闘いもあります。

    サイトーブイ

    あの熱い物語のクライマックスまでを追えるのか!

    アイカワ

    アドベンチャーモードでは、第四次忍界大戦後の世界を舞台にナルト、シカマル、我愛羅となって、それぞれの冒険ができます。それぞれの里がどんな風になっているか見られるのも楽しいですよ!

    さらにボルト伝では、映画『BORUTO -NARUTO THE MOVIE-』の物語を最初から最後まで楽しめます。

    サイトーブイ

    ナルトがボルトの父親になるほど、時代が変わった木ノ葉の里を回るのも面白そう!

    アイカワ

    他にもフリーバトルやネットワークバトル、コレクションなどまだまだ紹介しきれないですね。

    サイトーブイ

    いやーすごいボリュームだなー。

    アイカワ

    今までに発売されたダウンロードコンテンツを一挙に詰め込んだものなので大ボリュームなんです。さらにこのNintendo Switch版発売と同時に追加される要素も入っているんです!

    サイトーブイ

    なんと!!

    大筒木モモシキと大筒木キンシキがプレイアブルキャラクターに追加!

    アイカワ

    映画『BORUTO -NARUTO THE MOVIE-』のボスキャラである大筒木モモシキと大筒木キンシキが追加されています!

    サイトーブイ

    大筒木一族だから強いんだろうな~。それにしても豪華だ!

    アイカワ

    サイトーさんは誰を使いたいですか?

    サイトーブイ

    いやーこれは迷っちゃうな~。一通り使ってみてから決めるのがいいかな。

    アイカワはやっぱり大筒木モモシキとか?

    アイカワ

    薬師カブトですかね。戦闘中もメガネのクールなキャラクターですよ。

    サイトーブイ

    なるほど、渋いところを突いてくるな。……って見た目が自分に似てるから選んだだろ!

    アイカワ

    いえいえ、そんなことはないですよ。

    上司のような存在の大蛇丸を超えるために、その細胞を自らの身体に取り込んだ、という部分は似てなくもないですがね……。

    サイトーブイ

    え、それってどういう…?

    アイカワ

    ふふふ、どういう意味でしょうか?

    それでは、ここまで読んでいただきありがとうございました!

    ©岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ
    ©劇場版NARUTO製作委員会2014
    ©劇場版BORUTO製作委員会2015
    ©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

    編集部員イラスト/石塚2祐子

    edited by : Vジャンプ編集部 サイトーブイ・アイカワ
    • この記事をシェアする
    この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。