シリーズ最新作、『桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~』はNintendo Switchで2020年冬発売!

  • この記事をシェアする

鉄道会社の社長になって、全国の物件を手に入れながら総資産日本一を目指す「桃太郎電鉄」。

そのシリーズ最新作となる、Nintendo Switch『桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~』の続報が、「Nintendo Direct mini 2020.3.26」にて発表されました!


以下、映像内で発表されたゲームの新要素をあらためてご紹介!

まず最新作となる本作では、千駄ヶ谷の「新国立競技場」や、ススキノの「しめパフェ屋」をはじめ、新しい物件が追加されました


そして、日本各地のイベントも盛りだくさん。その土地ならではの名産怪獣も多数登場し、味方になってくれることもあればジャマされることもあるようです!


シリーズでもおなじみの目的地から1番離れていたプレイヤーにとりつく“貧乏神”。貧乏神から変身する本作のキングボンビーはシリーズ最凶との噂も…!?


そして本作は、Switch本体を持ちよって遊ぶローカル対戦はもちろん、なんとフレンドとのオンライン対戦にも対応。途中でやめても続きから遊べるセーブ機能付きです!


以上、シリーズ最新作『桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~』は、コナミデジタルエンタテインメントさんよりNintendo Switchで、2020年冬発売予定! さらなる続報をお楽しみに!

©さくまあきら ©Konami Digital Entertainment
※本ソフトには、「Nintendo Switch Online」(有料)への加入が必要なモードや機能があります。

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。