出張! Vジャンプ『キャプテン翼 RISE OF NEW CHAMPIONS』の話をしようジャン!

  • この記事をシェアする

サイトーブイ

こんにちは! 集英社発行のゲーム誌「Vジャンプ」の副編集長、サイトーブイです。

アイカワ

こんにちは! 同じく「Vジャンプ」で任天堂の担当をしております、アイカワです。今回はこちらのサッカーアクションゲームを紹介させていただきます!

ニンテンドーSwitch

    アイカワ

    8月27日(木)発売の『キャプテン翼 RISE OF NEW CHAMPIONS』です!

    サイトーブイ

    『キャプテン翼』といえば世界中で人気の作品ですよね。有名なサッカー選手が子どものころにサッカーを始めるきっかけとしてあげていたり、とにかくすごい作品です。それではアイカワから紹介を!

    アイカワ

    はい! このゲームはサッカーアクションになっていまして、翼くんなど人気キャラクターである選手たちを動かして試合ができます。

    サッカーゲーム経験者なら問題なく試合ができると思いますし、初めてでも操作方法はシンプルなので、すぐに覚えられると思いますよ!

    サイトーブイ

    サッカーゲームは最近やってないし、忘れちゃったかな~。

    アイカワ

    ご安心ください! 操作方法を学びながらのプレイが可能なんです!

    全国大会のアツいストーリーをもう1度!

    アイカワ

    ドラマチックストーリーモードの“EPISODE OF TSUBASA”は中学時代の翼くんを追体験できるモードです。

    全国大会3連覇を目指す南葛中学校の選手を操作して、強豪校と戦います。このストーリーを進めながら操作方法の練習ができるんです。

    サイトーブイ

    ストーリーを楽しみながら操作方法が覚えられるのか! いろいろなキャラクターを思い出すのにもいいかも!

    アイカワ

    試合に負けても同じ試合からやり直せるので、実力に自信がなくても安心ですね。さらにトレーニングモードでチュートリアルのおさらいや練習もできますよ!

    サイトーブイ

    いやいや、こっちには翼くんがいるんだから余裕だって…。必殺のドライブシュートを打てば入るんだから…。

    アイカワ

    サイトーさん! そんなに甘くないですよ! 

    ドライブシュートを打つにはドリブル中にシュートゲージを溜める時間が必要なんですが、その間はかなりボールを奪われやすいんです。

    サイトーブイ

    何っ!?

    ドライブシュートを打てないんじゃ、全国大会であの空手キーパー、若島津くんからゴールできるわけないじゃないか!

    アイカワ

    そのあたりを解説しましょう。
    (この人、キャプ翼世代なだけあってやたら詳しいな…。)

    必殺シュートでゴールをこじ開けろ!

    アイカワ

    各キャラクターが持っているシュートムーブ、いわゆる必殺シュートを打つにはドリブル中にシュートゲージを溜める必要がありますが、どれも溜めるのには少し時間がかかります。

    そこで必要なのが、ダッシュドリブルやドリブルムーブで相手選手を抜くことです。

    サイトーブイ

    ドリブルムーブ?

    アイカワ

    簡単にいうとフェイントですかね。翼くんならヒールリフトもできたりするので、それらを駆使して、連続で相手を抜くとシュートゲージがかなり早く溜まるようになります。

    サイトーブイ

    なるほど、それでシュートを打てば入ると。

    アイカワ

    いえいえ、ところがゴールキーパーも鉄壁ぞろいなので、ただ必殺シュートを打つだけではなかなかゴールできないんです。

    ゴールキーパーに体力ゲージのようなものがあって、それをシュートを打つことで削っていくイメージでしょうか。もちろん状況によっては一撃でゴールできますが、シュートコースにディフェンスがいれば、ブロックされて威力は下がります。

    サイトーブイ

    なるほど、一筋縄ではいかなそうだ!

    アイカワ

    ドリブルにも攻守の駆け引きがあって、操作はシンプルですが歯ごたえのあるゲームになっています。

    オリジナルストーリーで世界の頂点を目指せ!

    サイトーブイ

    ところでさっき「ドラマチックストーリーモードの“EPISODE OF TSUBASA”」って言ってたけど、他にもあるの?

    アイカワ

    そうなんです。実は“EPISODE OF NEW HERO”というモードがあって、こちらがメインといってもいいほどの大ボリュームなんです。

    全国中学生サッカー大会直後のオリジナルストーリーであるこちらのモードでは、オリジナルキャラクターを作って、ふらの中学校・武蔵中学校・東邦学園のいずれかに1年生として所属させて、好きなポジションのフィールドプレイヤーを育成することができます。

    サイトーブイ

    松山くんのいるふらのか、三杉くんのいる武蔵か、日向くんのいる東邦学園か。ムム…それはどこにするか迷うな!

    アイカワ

    試合や選手と交流することで能力を伸ばしたり、スキルを身に着けたりすることができます。実際にやってみましょうか。

    サイトーブイ

    試合をするなら…やっぱり東邦学園かな~。攻撃は日向さんたちがいるし、守備も最終的には若島津さんがいるから大丈夫かなと思って…。先輩たちがめっちゃ強いから、1人くらい後ろでぼーっとしてても勝てそうだし。

    アイカワ

    すっかりダメな後輩気分になっている…。アドベンチャーパートではチームメイトや他の学校の選手とも交流できますよ。

    サイトーブイ

    いや~、こういういろんなキャラクターとの会話も楽しいですね!

    アイカワ

    その先には世界大会「ジュニアユース ワールドチャレンジ」が待っています。ドイツ、ブラジル、アルゼンチンなど、強敵揃いですよ!
    また、育てた選手を使ってオンライン対戦もできるんです!

    ドリームチームでオンライン対戦リーグ!

    アイカワ

    好きなチームを使って、世界中の人と実力を競うオンラインリーグもあります。こちらも面白そうですね。

    サイトーブイ

    ボクなんてまだまだで、先輩には勝てないですよ~。

    アイカワ

    リーグ以外にも気軽に遊べますし、オンラインで2vs2のプレイもできます。Joy-Conが人数分あれば1台で2vs2の対戦もできますよ。

    サイトーブイ

    気軽に遊べるのはいいですね~。先輩たちとの真剣勝負は緊張しますから~。

    アイカワ

    (サイトーさん、東邦学園の後輩気分が抜けてないですね…。)

    というわけで、今回はここまで。また別の機会にお会いしましょう。
    それではサイト―くんからお別れの挨拶を!

    サイトーブイ

    ご覧いただき、ありがとうございました~!
    またの機会にお会いしましょう!

    アイカワ

    いや~、これは楽だな~。

    サイトーブイ

    …ん?

    ©高橋陽一/集英社・2018キャプテン翼製作委員会
    ©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

    編集部員イラスト/石塚2祐子

    edited by : Vジャンプ編集部 サイトーブイ・アイカワ
    • この記事をシェアする
    ランキング
    • 24時間
    • 週間
    • 月間
    すべての記事を見る
    この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。
    ランキング
    • 24時間
    • 週間
    • 月間
    すべての記事を見る