80種類以上の衣装があらゆるアクションを可能にする『バランワンダーワールド』が、Nintendo Switchで本日開演。

  • この記事をシェアする

舞台ミュージカルをモチーフとした3Dアクションゲーム『バランワンダーワールド』が、スクウェア・エニックスさんよりNintendo Switchで本日発売されました。

主人公は、ステージ上にある個性豊かな「衣装」の能力を駆使しながら、現実世界での思い出や風景、大切なものなどが入り混じった不思議な心象世界「ワンダーワールド」を冒険します。

まだ誰も体験したことのない「ワンダーアクション」を体験しよう

物語の舞台は、不思議な心象世界「ワンダーワールド」。謎のマエストロ バランによって「ワンダーワールド」へと導かれた少年レオ少女エマは、この世界で「大切なモノ」を探す旅に出ます。

「ワンダーワールド」には、現実世界の人々のポジティブな心に影響される「ティムズエリア」と、悩みを抱えた住人のネガティブな心から生まれた12の心象世界があり、これらのエリアを行き来して物語は進んでいきます。

「ティムズエリア」では、「ティム」と呼ばれる不思議な生き物が暮らしています。冒険の拠点となっており、悩みを抱えた住人たちの心象世界にもつながっています。

12の心象世界では、それぞれの人の現実世界での思い出や大切なものが入り混じっており、心の悩みや弱さが具現化した敵「ネガティ」が現れます。80種類以上の衣装能力を駆使し、さまざまな仕掛けを乗り越え、「ネガティ」を倒しながら、心象世界の奥を目指しましょう。

心象世界の奥底には、ネガティに憑りつかれた住人たちのなれの果てであるボスが潜んでいます。ボスを倒し、悩める人々の心を解放してあげましょう。

なお、住人たちのネガティブな心から生まれた12の心象世界はこちら。各章ともに、アクト1・アクト2の2つのステージがある構成になっており、そのステージ内容は登場する住人たちの悩める心を象徴するものになっています。ステージをすみずみまで踏破し物語の核心へと迫りましょう。

プレイヤースキルに応じて難易度が自動で変わる

『バランワンダーワールド』は、ステージを何度もクリアしたり敵を全滅させたりすると、プレイヤーのランクが上がる仕組みになっています。プレイヤーのランクが上がれば、敵の「ネガティ」が強くなったり、たくさん出現したりするようになり、歯ごたえのある冒険が楽しめます。

アクションゲームが得意な方にも、アクションゲームが初めての方やお子様にも、楽しんでいただけるようになっています。

エンディング後には遊びごたえ十分の隠しステージが出現

エンディングを迎えてティムズエリアに戻ると、「隠しアクト」である「アクト3」が全章で開放されます

「アクト3」は12の章それぞれに用意されているため、合計12もの新しいステージを遊ぶことができます。すべての章のステージに頭を悩ませるパズルがたくさん仕掛けられているので、これまで手に入れた衣装を駆使して進んでいきましょう。さらに、全章の「アクト3」をクリアすることで特別なミュージカルも観られるのだとか!

『バランワンダーワールド』は本日発売です。おすそわけプレイにも対応しているので、家族や友達と一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか。

なお本日3月26日(金)より、製品版のアップデートパッチが配信されています。このアップデートパッチでは無料体験版(※2021/4/14 23:59にて配信終了)のフィードバックを受けて、移動の操作性やカメラ追尾の調整、そのほか難易度に関係する調整が行なわれていますので、製品版を遊ばれる方はぜひ合わせてダウンロードください。

いま「ニンテンドーアカウント」でログインしていれば、下記リンクからすぐにソフトをダウンロード購入いただけます

ニンテンドーSwitch

    © 2021 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
    ※画像や映像はすべて開発中のものです

    ランキング
    • 24時間
    • 週間
    • 月間
    すべての記事を見る
    この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。
    ランキング
    • 24時間
    • 週間
    • 月間
    すべての記事を見る