『ダービースタリオン』発売まであと2週。紹介映像を公開。

  • この記事をシェアする

競走馬育成シミュレーションゲーム『ダービースタリオン』が、2020年度JRAレーシングプログラムに対応し、シリーズ初の音声実況、リアルになった映像表現など、さまざまな進化を遂げ、12月3日(木)にいよいよNintendo Switchに登場します。

無敗の牡牝三冠馬と日本競馬史上初の芝G1・8冠馬が、来週11月29日のジャパンカップで直接対決することが決定し、非常に盛り上がりを見せている競馬シーン。
そんな中、「ダビスタ」のゲーム内容を詳しく紹介する映像が本日公開されました。
まずはこちらをご覧ください。

前回の記事で触れられていないポイントを中心に、以下いくつかご紹介いたします。

ホースパーク

ホースパークは、育成馬の能力向上の効果を得られる施設です。調教効果が高まる走路や、ケガをしにくくなる温泉など、さまざまな種類が存在します。

建築できる施設は、ミッション達成により、オーナーランクが上がることで、順次解放されていきます。また、従業員を雇うこともでき、それぞれ得意なことが異なるので、施設に沿った雇用でより効果を高めることができます

レースのダイジェスト

レース中にBボタンを押すことで、道中をスキップし、4コーナーからレースを見ることができるようになりました。よりテンポよくゲームを進められるようになります。

便利機能

育成、生産に役立つ機能も充実しています。

育成メモ

入厩前の仔馬は、牧場のスタッフがコメントしてくれますが、その内容によって、馬の特徴を大まかに知ることができます。シリーズおなじみの要素ですが、今作ではコメントを記録することができるようになりました。育成方針をより快適にたてることができます。

仮想配合

また、馬の配合を考える際、繁殖牝馬に種牡馬を3代まで重ねて、産駒をシミュレートできる機能が追加されました。いろいろな組み合わせを考えて、「完璧な配合」を目指す手助けになります。

いかがでしたでしょうか?
実際の競馬界もかつてないほど盛り上がりとなっていますが、注目のアーモンドアイコントレイルデアリングタクトなども、もちろんゲーム内にライバル馬として登場します。

以上、全国のゲーム取扱店や各オンラインショップではすでに予約が始まっており、ニンテンドーeショップはもちろんマイニンテンドーストアでも、下記リンクからダウンロード版ソフトをご予約いただます。あなたが育成した愛馬で、G1馬たちと直接対決できるのはもう間もなくです!

ニンテンドーSwitch

    ©2020 ParityBit
    ©2020 GAME ADDICT
    ©SUGIYAMA KOBO
    Logo & package illustration by SUSUMU MATSUSHITA

    ランキング
    • 24時間
    • 週間
    • 月間
    すべての記事を見る
    この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。
    ランキング
    • 24時間
    • 週間
    • 月間
    すべての記事を見る