アクセルペダルを踏んでマリオカート!鍵盤でDEEMO! Toy-Conであそべるゲームが増えています。

  • この記事をシェアする

ダンボールで手作りするコントローラー「Toy-Con」であそぶ『Nintendo Labo』。
そんな「Toy-Con」に対応したNintendo Switchのゲームが増えてきています。

『マリオカート8 デラックス』

マリオカート8 デラックスでは、以前にもご紹介した「バラエティキット」に収録されている「バイクToy-Con」に加え、9月14日(金)発売の「ドライブキット」に収録される「クルマToy-Con」が対応します。(対応日未定)

バイクToy-Con

クルマToy-Con

クルマToy-Conでは、ハンドル操作でコーナリング、アクセルペダルで加速、さらに踏み込むことでドリフトと、本当にカートを運転しているような体感操作でマリオカートを遊べます。
バイクToy-ConとクルマToy-Conは、合計で4台まで同時に走ることができますので、自分でつくったバイクや、ハンドルを持ち寄ってレースするのも面白いかもしれませんね。

8月21日(火)~25日(土)にドイツで開催された欧州最大級のゲーム見本市「Gamescom」の任天堂ブースでは、クルマToy-ConとバイクToy-Conでマリオカート8デラックスを遊ぶデモンストレーションを行いました。日本語字幕や吹き替えは有りませんが、どのような感覚でプレイできるのか確認いただけると思いますので、気になる方はご覧ください。

『DEEMO』

ピアノをモチーフにしたファンタジーリズムゲームDEEMO
「ピアノToy-Con」を使って、DEEMOの一部楽曲を演奏することができるようになります。実際にピアノを弾いている感覚で、より一層『DEEMO』の世界をお楽しみください。
『DEEMO』へのピアノToy-Con対応は、10月後半を予定しているということです。

このように、Toy-Conに対応するタイトルは今後も増えていく予定です。
最新情報は『Nintendo Labo』のホームページで公開されますので、気になる方はチェックしてください。
Nintendo Labo「Toy-Conであそべる」のページへ

©2018 Nintendo

edited by : 編集部 Ike
  • この記事をシェアする
この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。