基本プレイ無料。魔法使いになって戦う新作バトルロイヤル『Spellbreak』が、Nintendo Switchで配信開始。

  • この記事をシェアする

基本プレイ無料の新たなバトルロイヤルゲーム、『Spellbreak(スペルブレイク)』がNintendo Switchに登場。配信が開始されました!

本作『Spellbreak』を制作するのはアメリカの新進気鋭のメーカー、Proletariat(プロレタリアート)さん。プレイヤーはバトルメイジ(魔法使い)となって、スペル(魔法)を駆使して戦うという、これまでにない全く新しいバトルロイヤルアクションゲームとなっています。

さらに本作は、Nintendo Switch、その他ゲーム機とのクロスプレイやクロスセーブにも対応しています。まずは、ゲームの世界観がわかる、こちらの最新映像からご覧ください。

プレイヤーは魔法使い、選んだ属性の呪文で戦おう!

プレイヤーが使える魔法の種類(クラス)は『火』、『氷』、『風』、『土』、『雷』、『毒』の全6種類

クラスを選択すると、キャラクターの左手に「ガントレット」が装着され、メインウェポン(メイン呪文)が決定します。

バトル開始直後は右手が空いています。右手用のガントレットは、戦場のあちこちに落ちているチェスト(宝箱のようなもの)から入手できるので探して装着しましょう。両手にガントレットを装着すれば、異なる呪文を放てるようになり、プレイヤーの攻撃方法もいろいろカスタマイズできるので、戦略性の高い戦いが楽しめます。

呪文が他属性の呪文に影響を及ぼす、魔法コンビネーションが楽しい

本作は、ただ呪文や魔術でドンパチするだけのバトルロイヤルではありません。異なる属性の呪文が交わると、さまざまな現象が起こるのが特徴です。『火と風』や『雷と毒』など、異なる属性であれば、どんな組み合わせも可能になっています。遠距離攻撃+範囲攻撃や、連射攻撃+対地攻撃など、さまざまな組み合わせが楽しめます。

地上を走り回るだけじゃない空中戦がおもしろい

本作では、キャラクターはかなり高い位置までジャンプできます。ジャンプボタンを押し続けると、高度が上がっていきます。ボタンを離すか、ジャンプのための力(マナ)が切れると落下します。

戦闘時は、このジャンプと滑空がとても重要となります。「呪文」の特性と組み合わせれば、迫力の空中バトルを楽しめるのが、本作の醍醐味です。

『Spellbreak』はこんな人におすすめ!

『Spellbreak』にはいろいろな要素が詰まっています。

  • 生き残りをかけて戦うバトルロイヤル
  • アビリティーを使った撃ち合い
  • クールタイムを管理しつつ使うスキル
  • 対人との白熱した戦闘

これらの要素の1つでも気になる方がいれば、一度遊んでみてはいかがでしょうか。

Nintendo Switch版限定アイテムも!

Nintendo Switch版のプレイヤーは、ゲーム内より『マジシャンパック』を購入することによって、Switchプレイヤー限定スキン「誓いの守護者のコスチューム」を手に入れることができます。

『Spellbreak』開発チームから、プレイヤーのみなさんへメッセージ

※この写真は2019年に撮影されたものです。

■メッセージ
本作は日本のアニメとゲームに影響を強く受けて開発しています。我々も日本の多くの方にプレイしていただけることを期待しています。日本のゲームファンの方の中には、Nintendo Switchで遊ばれる方もたくさんいらっしゃるとお聞きしました。ぜひ参加してほしいです。ゲームの中でお会いしましょう!

以上、基本プレイ無料で遊べる新作バトルロイヤル『Spellbreak』。魔法使いになって魔法を空中で撃ち合う面白さをぜひ本作で味わってみてください。いま「ニンテンドーアカウント」でログインしていれば、下記リンクからすぐにソフトをダウンロードいただけます

ニンテンドーSwitch

    © 2020, Proletariat, Inc. 無断使用・無断転載を禁じます。「Spellbreak」は米国およびその他の地域における Proletariat, Inc. の商標または登録商標です。その他のブランドまたは製品名はそれぞれの所有者の商標です。

    edited by : 編集部 Gami
    • この記事をシェアする
    この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。