「Hello! インディー」第13回 『Ultimate Chicken Horse』に同じステージは2度生まれない。

  • この記事をシェアする

Hello! BOKUです。
今回紹介するゲームは、『Ultimate Chicken Horse』
みんなで盛り上がること間違いなしの、パーティアクションゲームです!

「アルティメット チキン ホース」。日本語にすると「究極のニワトリウマ」でしょうか。……どんなゲームかイメージつかないですよね。

でも、このゲーム、やることはシンプル!

●ステージ上に1人1つずつ、足場やトラップなどのパーツを配置
●第1ラウンド開始!パーツが配置されたステージで誰よりも早くゴールを目指して競争
●ステージ上にさらにパーツを配置
●第2ラウンド開始!パーツが増えたステージで再び競争

この繰り返しです。
毎回パーツを配置するので、ラウンドごとにステージの装いが変わるんです!ここが楽しいところ!

どのパーツをどこに配置するかがこのゲームの肝!

ラウンドが進むと、ステージにパーツが増えて、どんどんゴチャゴチャになっていきます。

ゴールまで届かないステージに……

最初は足場を置いただけでシンプルですが……

最後の方にはこんな感じに! どこ通ればいいのさ!?

1度ゴールできたルートも、次のラウンドではトラップが配置されてゴールできなくなっているかもしれません。ゴールまでのルートをいち早く見つけるのが大事です。

紙ヒコーキに乗って上空からゴールを狙うのもアリ!

ほかの人が通りそうなルートにトラップを配置して、そこに見事に引っかかってくれたときの「してやったり」感が楽しい。でも、みんながイジワルな配置ばかりして、誰もゴールできなくなってしまうのは『Ultimate Chicken Horse』あるある。
ボクは、ゴールできるルートをコッソリと作っておいて、それを使って自分1人がゴールできたときの「出し抜いた」感が大好きです。

ぜひ友だちを誘ってプレイしてください!(オンラインプレイにも対応していますよ!)

※オンラインプレイのご利用には、Nintendo Switch Online(有料)への加入が必要です。

こんなパーツの組み合わせもできちゃう

それぞれのパーツは、単体で使うだけじゃなくて組み合わせることもできるんです。
ここでは、そんな組み合わせのパターンをいくつか紹介します。

多種多様なパーツがありますね~。

パンチマシーンを遠隔操作!

まずはシンプルな例を。
パンチマシーンはボタンを押さないと作動しません。なので、矢を当ててボタンを押すことで、パンチマシーンを作動させています。

矢を曲げて狙い撃ち!

ブラックホールに近づくと吸い込まれそうになりますね。それを利用して、飛んでくる矢の軌道を変えることができます。

トラップをテレポート!

ハチミツで合体!

ハチミツ(黄色いネバネバ)を接着剤のように使うことで、2つのパーツをくっつけることができます。回る歯車などの動くものにくっつけると、通常は動かないパーツも動き出します!

こんな風に攻撃的なトラップを動かすことも可能です。これは危険!

組み合わせはほかにもたくさんありますので、いろいろ試してみてくださいね。

おまけ:Indie Worldステージ公開!

『Ultimate Chicken Horse』には、自分でステージを作れるモードもあります。
作ったステージは、自分でプレイするだけでなく、オンラインで共有することも可能です。ステージを遊び尽くしてしまった人は、新しいステージを作ったり探したりしてみてください。

そして……ボクもステージを作ってみました! どうですか、このIndie Worldステージ!

オンラインで共有していますので、ぜひコード「BM8T-1A86」で検索してプレイしてください。

それではみなさん、よいインディーライフを!


©2018 Clever Endeavour Games