イカもコブシも、スマブラも!「闘会議 2018」任天堂の大会やイベントの様子をまとめてレポート!

  • この記事をシェアする

2月10日(土)2月11日(日)に幕張メッセで行われた「闘会議2018」では、『スプラトゥーン2』『ARMS』『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』の大会やイベントが開催されました。
今回は、その模様をまとめてレポートします!
第3回スプラトゥーン甲子園へ
スプラトゥーン2 ハイカライブへ
ARMS闘会議2018 最強ファイター決定戦へ
大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U niconicoチャンピオンシップ2018へ

第3回スプラトゥーン甲子園

昨年9月から、全国8都市で行われてきた「第3回スプラトゥーン甲子園」。ついに、その全国決勝大会が「闘会議2018」の会場で開催されました!

『スプラトゥーン2』としては初となる今回の甲子園。
会場には、日本一のナワバリバトルチームが決定する瞬間を一目見ようと、朝早くからたくさんの観客が押し寄せ、ものすごい熱気に包まれていました。

さすが全国大会というだけあり、各地区大会を勝ち抜いた16チームはどこもレベルが高く、1回戦から実力の拮抗した、アツい試合が繰り広げられました。

そんなハイレベルなトーナメントを勝ち抜いて決勝まで駒を進めたのは、九州地区代表「ガリガリーズ」と、オンライン大会代表「GG BoyZ」

奇しくもこの2チームは、九州地区大会の準決勝で対戦しており、その時はガリガリーズが勝利し、九州地区代表の座を勝ち取りました。

ガリガリーズが再び勝利を収めるのか、はたまたGG BoyZがリベンジを果たすのか。
注目の決勝戦をぜひご覧ください。

激闘を制し、見事日本一に輝いたのは「GG BoyZ」!!
地区大会で敗れた相手に、全国決勝の大舞台でリベンジを果たすという、まるで少年漫画のようなアツい展開に、会場の盛り上がりは最高潮に達していました。 

左から「たいじ」「えとな」「やまみっちー」「ダイナモン」の4人。

「GG BoyZ」のみなさん、本当におめでとうございます!! そしてアツい試合を見せてくれてありがとうございました!

大会の最後には、イカ研究員からテンタクルズamiiboの電撃発表など、新情報の発表もありました。

今回の闘会議で、大会の幕は一旦閉じましたが、今後もスプラトゥーンの盛り上がりはまだまだ続きそうです!

スプラトゥーン2 ハイカライブ

闘会議の音楽ステージでは、テンタクルズの人間界初ライブ「ハイカライブ」も開催されました! 

生演奏をバックに繰り広げられる、彼女たちのイカしたパフォーマンスをまずはご覧ください。

いかがでしたか。
キュートでクレイジーな毒舌天才ラッパーの「ヒメ」と、しっかり者で天然なセクシーDJの「イイダ」による今回のライブ。
ライブオリジナルのさまざまなアレンジも加わって、会場は浸透圧アゲアゲの大盛り上がり!

後半には、シークレットゲストとして、シオカラーズの2人も登場! 2人が一緒に登場するのは久しぶりということで、ひときわ大きな歓声が上がっていました。
そして最後には4人そろって登場し、会場にいる全員で「イマ・ヌラネバー!」を歌うなど、ファンにとってはたまらない貴重なライブとなりました。

新チャンピオン誕生! 『ARMS』闘会議2018 最強ファイター決定戦

『ARMS』では、ARMS JAPAN GRAND PRIX提携大会「闘会議2018 最強ファイター決定戦」が開催されました!

今回の大会は128名参加のトーナメント戦。全国から集まったファイターたちが、予選会場で熱戦を繰り広げます。これまでの大会で2連覇し、絶対的な強さを誇っていたPega選手が初戦で敗退するなどといった波乱の展開もあり、予選から見逃せない試合が続きます。試合の終わった選手たちも、他の試合の応援に回って熱心に観戦している様子が印象的でした!

予選でおこなわれた試合の一部は、ニコニコ生放送で生中継されました。実況はアナウンサーの中川豊さん。そして、ARMS JAPAN GRAND PRIXでも選手として活躍した、ポルンガさんとΩペンさんのお二人が解説者として出演。解説のお二人は、トッププレイヤーならではの経験と知識に裏打ちされた解説を披露してくれました。

ステージに場所を移して行われた決勝トーナメント。スティックバルーンを両手に見守る観客のみなさんを前に、海外からの招へい選手2名を含むベスト8進出者が激闘を繰り広げました!

大会の決勝トーナメントからは、『ARMS』のお披露目から関わっている「2代目ARMSレディー」こと、椿彩菜さんもMCとして参加。優勝者は「最強ファイター」の称号だけでなく、ARMS JAPAN GRAND PRIXチャンピオンとしても認定されるため、自然に解説にも熱が入ります。

決勝で対峙したのは、EVO Japan 2018のARMS部門でも決勝に勝ち残った実力者「しゃとう」選手と、ARMS発売直後に行われた「オンライン公開スパーリング」で優勝した「しんごろー」選手。決勝戦の模様は、こちらの動画でご覧ください!

激戦の果てに、最強ファイターの称号と、ARMS JAPAN GRAND PRIX3代目チャンピオンの座を勝ち取ったのは、昨年末に追加されたファイター「ドクターコイル」を見事に使いこなした「しゃとう」選手!

「しゃとう」選手は3/17(土)に東京・青山のスパイラルホールで実施されるARMS JAPAN GRAND PRIX提携大会「春拳 Spring Fist powered by Twitch Prime」の優勝者との防衛戦に臨みます。楽しみですね! 大会へのエントリーは3/6(火)まで受付中ですので、ウデにおぼえのある方は、ぜひ挑戦してください!

大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U niconicoチャンピオンシップ2018

『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』の全国大会が開催されました!
大阪、東京で行われた国内予選を勝ち上がった12名と、海外招待選手4名の計16名がステージに集結。一度敗退しても逆転優勝の可能性があるダブルエリミネーショントーナメントで、チャンピオンの座をかけた対戦が繰り広げられました。

決勝のカードは海外選手同士の戦い。
先日のEVO Japan 2018でも優勝し、本大会でもここまで負けなしと絶好調の「MKLeo」選手(メキシコ)と、一度敗北しルーザーズトーナメントからの復活で決勝に進出した、昨年大会優勝の「Nairo」選手(アメリカ)です。

「MKLeo」選手が勢いのまま優勝するのか、それとも「Nairo」選手が連覇を成し遂げるのか…!? 決勝戦の様子は、こちらの動画をご覧ください。

優勝をつかみ取ったのは、ルーザーズトーナメントから大逆転勝利をおさめた「Nairo」選手!得意のゼロスーツサムスで、見事 niconicoチャンピオンシップ2連覇を達成されました!

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。