ワールドマップをまるごと作成!? 『スーパーマリオメーカー 2』最後の大型アップデートVer.3.0.0が4月22日から配信開始!

  • この記事をシェアする

「スーパーマリオ」のコースを自由につくって遊べるNintendo Switch『スーパーマリオメーカー 2』。その最後の大型アップデートとなるVer.3.0.0の配信が、4月22日(水)に開始されることが決定しました!

最後というだけあって、さまざまな新要素が盛りだくさんの内容となっています。まずはこちらの映像をご覧ください。

いろいろ増えた!パワーアップアイテム

今回のアップデートでは、マリオのパワーアップアイテムが一挙に追加されました!

いろんな敵を持ち上げて投げつけられる「マリオUSAのキノコ」や、水中を自在に泳ぎ回れる「カエルスーツ」、風船みたいにふわふわ浮かぶ「パワーバルーン」、ムササビのように大空を滑空できる「スーパードングリ」、ブーメランで周りの敵を一掃できる「ブーメランフラワー」など、多彩なパワーアップができるようになります。

そのほかにも、ちょっと変わった「かぶりものボックス」も登場!

これまで以上に多彩なアクションや、個性的なコース作りが可能になりそうですね!

クッパ7人衆登場!

スーパーマリオの世界でおなじみの強敵、「クッパ7人衆」が登場します!

ラリー、ウェンディ、モートン、レミー、ロイ、イギー、ルドウィッグのクッパ軍団精鋭7人が新たに追加されました。

本作では、同じ画面内に7人同時に登場させるなんてこともできるんです!

さすがのマリオもこれは大ピンチ!? ボス戦がさらに面白くなりそうですね。

自分だけのワールドマップをまるごと作れる! 

今回のアップデートでは、自分でワールドマップを作成できる新モード「ワールドをつくる」が登場します。最大8ワールド40コースで、あなただけのオリジナルのスーパーマリオをつくることができます。

スタートからお城まで、道をつなげてオリジナルのワールドマップを作成できます。橋を架けたり、丘を作ったり、地面の見た目やコースアイコンなども自由に変更が可能です。道の途中には、絵あわせのボーナスステージや、コインがザクザク出現するボーナスコースを配置することも!

さらに、地上に加えて、地下、さばく、雪原、空、森、火山、夜、など、スキンを変更することで、マップの雰囲気をがらりと変えることもできます。

Nintendo Switch Onlineに加入していれば、いろんなアイデアをつめこんだオリジナルのワールドマップを「世界のコース」に公開し、世界中の人に遊んでもらうことができます。

もちろん、ほかの職人が作ったワールドマップも思う存分お楽しみいただけますよ!

Nintendo Switch Online体験チケット無料配布

4月22日(水)から5月6日(水)までの期間限定で、マイニンテンドーギフト「Nintendo Switch Online7日間無料体験チケット」が、通常100プラチナポイントのところ、0ポイントで交換できる特別企画を実施します。

※マイニンテンドーギフトを利用するにはニンテンドーアカウントの作成が必要です。
アカウントの新規作成の方法はこちらのページをご覧ください。
※18歳以上のアカウントでは、7日間体験開始時、「個人プラン 1か月(30日間)利用券」の自動継続購入が有効になります。更新を希望されない方は、体験期間中に自動継続購入の更新を停止すれば、料金は発生しません。

過去にニンテンドーeショップで無料体験をご体験された方でも、こちらで再度無料体験いただくことができます。

『マリオカート ツアー』にビルダーマリオが参戦!?

スマートフォン向けアプリ『マリオカート ツアー』では、通常よりエキサイティングなアレンジが施されたコースのみで構成される新ツアー「エクストリームツアー」4月22日(水)15:00~5月6日(水)14:59の期間に開催されます。

なんと、ピックアップキャラとして、「ビルダーマリオ」「ビルダーキノピオ」が参戦! マリオカートの世界でも、匠なハンマーさばきでライバルたちを圧倒すること間違いなしです!?

ビルダーマリオ

ビルダーキノピオ

この機会に、ぜひ『マリオカート ツアー』もプレイしてみてはいかがでしょうか。

※このソフトにはオンラインプレイに対応したモードがあります。オンラインプレイであそぶにはインターネットに接続できる環境と、Nintendo Switch Onlineへの加入(有料)が必要です。

©2019 Nintendo

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。