2017.9.14
Nintendo Switch  ARMS

新ファイター参戦!ARMS Ver.3 更新データ配信開始!

  • この記事をシェアする

バネバネ!みなさんこんにちは!コブッシーです。
本日、『ARMS』のVer.3更新データの配信が始まりました!
Ver.3の更新内容は、大きく2つ。早速ご紹介してまいりましょう!

新ファイター「ローラポップ」参戦!

まず、みなさんお待ちかねの新ファイター、「ローラポップ」がついに参戦です!ローラポップは、サーカス団を旗揚げすることを夢見る大道芸人。フワフワとした、トリッキーな動きが持ち味のファイターです。特徴的なのは、ガードをすると、ボールのように身体が膨らむこと。いきなり真ん丸に膨らんだら、対戦相手はきっとびっくりしちゃいますよね。しかも、ただ膨らむだけじゃありません!ガードを起点にして、いろんなアクションにつなげられるんです。

まず、ローラポップは、全ファイター中唯一、ガードをしながら移動することができます。前後にだけですケド。ガードしつつ間合いを調整できるのは大きいですよっ!ガード中にジャンプすると、通常よりも高く、素早く飛び上がる「ハイジャンプ」が発動ガード中にダッシュすると、通常よりも素早く、遠くまで移動できる「ハイダッシュ」を繰り出します。音で説明すると、ボヨ~ン、シュバッ!って感じですかね。さらに、ジャンプ中にダッシュボタンを長押しすると、空中でガードすることができます!これも全ファイター中唯一ですね。ただし、空中でのガードは、いちど攻撃を防ぐと解除されてしまうのでご注意を。

標準アームも、クセモノぞろい。まずは、「ヌンチャク」。地上と空中、パンチをする場所によって異なる回転で飛んでゆきます。2種類の軌道を使い分けられる、一粒で二度おいしいアームです。次に、「ジョーカー」。DNAマンの「ゲルゲル」に次ぐ、ブラインド属性のアームです。キュートな柄のスタンプを3つ発射。チャージ状態だと、相手の顔にスタンプがべっとりです。そして、盾形アームの「キックバック」。なんと、相手のパンチをはね返すことができます。チャージ中は、相手のパンチをチャージ状態にしてお返しすることができますよ!

ローラポップのホームステージは、オシャレなカフェが立ち並ぶ「キャンディーストリート」。せり出しているカフェのテラス席には、ファイターは入れませんが、アームは通ります。お客さんはたまらないでしょうけど、上手く使うと面白い戦術が見つかるかも知れませんね!

コントローラー設定機能追加!

Ver.3のもう一つの目玉は、コントローラー設定機能です!空いているボタンや重複しているボタンに、お好みで操作を割り当てることができます。そして、振りや傾けといった、モーションコントロールの感度も設定可能。コントローラーを自分色に染め上げて、より快適なARMSライフをエンジョイしてください!

 

 

Ver.3で加わったその他の調整については、コチラでご覧いただけます。注目は、ランクマッチの解放条件が「グランプリ」のLv4クリアから、Lv1クリアに引き下げられたこと。よりお手軽に、世界のファイターたちがひしめく大海原に飛び込んでいただけますよ!レッツトライ!
 
今回追加されたローラポップは、もちろん全国大会「ARMS JAPAN GRAND PRIX 2017」でも使用可能!イチ早く使いこなして、ライバルに差を付けちゃってくださいね!
それでは、バ~ネ~!

© 2017 Nintendo

edited by : ARMS協会 コブッシー
  • この記事をシェアする
この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。