2018.3.22
Nintendo Switch  ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX

「ゼルダ」の世界をNintendo Switchで一騎当千!『ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX』本日発売。

  • この記事をシェアする

リンクやゼルダ、ガノンドロフなど、「ゼルダの伝説」シリーズお馴染みのキャラクターたちが、ハイラル大陸を舞台に“一騎当千”の「無双」アクションで暴れまわる『ゼルダ無双』。

そのシリーズ最新作となる、『ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX』が、コーエーテクモゲームスさんよりNintendo Switchで本日発売されました!

以前、こちらのトピックスでもご紹介した通り、本作は、Wii U版・ニンテンドー3DS版およびこれまでに配信された全ての追加コンテンツがそのまま遊べます。さらに新しい仕様の追加や改良が施され、Nintendo Switch向けに見た目や遊びも完全チューニング。シリーズのすべてが詰め込まれた、まさに『ゼルダ無双』を遊び尽くすための究極の1本です。

また大ボリュームとなった本作では、Wii U・ニンテンドー3DSの両バージョンから遊びやすく調整された点もいくつかあります。今回は、その遊びやすく調整されたポイントを、以下にご紹介したいと思います。

これからプレイされる方は、ぜひ冒険の参考にしてみてください!

初期解放で使用できるキャラクターが17名に!

本作に収録されているプレイアブルキャラクターは全29名。そのうち、初期解放(レジェンドモード序章「おそいかかる闇」後)で使用できるキャラクターが大幅に増え、リンクインパシークラナゼルダガノンドロフダルニアルトアゲハミドナザントファイギラヒムシアヴァルガウィズロリンクルの17名になりました。

 

これまではある程度ゲームを進めないと使用できなかったキャラクターたちが、ゲーム序盤から使用できるようになっています。

レジェンドモード序章「おそいかかる闇」後のキャラセレクト画面

「アドベンチャーモード」9マップが最初から選べる!

バトルに挑戦してマップを広げながら進める本作のやり込み用で、アイテムカードを探索することで新しい武器やキャラクターを手に入れることができる「アドベンチャーモード」。

 

今作では最初から9マップを選択することができ、キャラクター解放が勝利報酬となっているステージにも挑みやすくなっています

武器の所持上限数が10→20に!

シリーズを重ね武器数も増えていく中、プレイヤーのみなさんから要望の多かった武器の所持上限数が、今作では10→20に増えています。

武器の一括売却が可能に!

また、これまで武器はひとつひとつ売却する仕様でしたが、今作ではチェックした武器を一度に売却できるようになっています。

 

いらない武器をスムーズに売却してルピーを入手することが可能になりました。

アドベンチャーモード内に「アイテムカード屋」が新登場!

そして今作から、アドベンチャーモード内に「アイテムカード屋」が搭載され、アドベンチャーモードで一度手に入れたことのあるアイテムカードを、ルピーで購入できるようになりました。

 

宝探しに必用なアイテムが買えるので、これで攻略がグッと捗るようになりますね。

 

以上、今作で遊びやすく調整されたポイントを5つご紹介しましたが、いかがでしたか?

なかでも、Wii U版・ニンテンドー3DS版をプレイされた方で、「アドベンチャーモード」でのキャラクター解放に手こずった経験があるという方には、最初から9マップが選べるというのが嬉しいポイントだったのではないでしょうか?

もちろん、今作から『ゼルダ無双』をプレイしたいという方も、このNintendo Switch版ならはじめから全部入りでじっくりとやり込めますので、ぜひ安心して手に取ってみていただければと思います。未知なる強大な敵に一撃必殺の「ウィークポイントスマッシュ」を叩き込んでやりましょう!

いま「ニンテンドーアカウント」でログインしていれば、下記リンクからすぐにソフトをダウンロード購入いただけます!

Nintendo Switch

©Nintendo
©コーエーテクモゲームス All rights reserved.
Licensed by Nintendo

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。