2017.1.13
Nintendo Switch  1-2-Switch

相手の「目」を見て遊ぶ対面ゲーム『1-2-Switch(ワンツースイッチ)』発表!

  • この記事をシェアする

本日行われた「Nintendo Switch プレゼンテーション 2017」で、はじめに紹介されたタイトルは、なんと画面ではなく相手の“目”を見て遊ぶ対面ゲーム『1-2-Switch』!

相手の“目”を見て遊ぶとは、どういうことなのでしょうか? まずはこちらの映像をご覧ください。

映像のガンマンたちのように、相手の目を見ることで、相手がいつ動くのか? それはフェイントなのか? などを読み取とって遊ぶ、今までにないコンセプトのゲームです。

「Nintendo Switch プレゼンテーション 2017」では、プロデューサーの河本浩一が登壇し、「パーティの定番、コミュニケーションのきっかけづくりになるように開発した」と制作コンセプトを紹介しました。

また、この『1-2-Switch』には、非常に細かな振動を表現できる「HD振動」や、モノの形や動きなどを判別できる「モーションIRカメラ」など、Joy-Conの新機能を使ったゲームがたくさん収録されていることも注目です。

公式ホームページも本日公開され、一部の収録ゲームの遊び方がわかる映像が公開されていますので、ぜひご覧ください!

 

『1-2-Switch』は、Nintendo Switch本体と同時の3月3日発売です。

©2017 Nintendo

edited by : 編集部 Ike
  • この記事をシェアする
ランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
すべての記事を見る
この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます。