2017.12.22
Nintendo Switch  アーケードアーカイブス VS.スーパーマリオブラザーズ

任天堂×アーケードアーカイブス第2弾。『VS.スーパーマリオブラザーズ』がNintendo Switchで配信開始!

  • この記事をシェアする

アーケードゲームの名作を忠実に再現することをコンセプトに開発されている「アーケードアーカイブス」シリーズ。Nintendo Switchでは、「アケアカNEOGEO」シリーズや、9月に配信された『アーケードアーカイブス マリオブラザーズ』など、懐かしいタイトルが多数配信されています。

 

本日、その「アーケードアーカイブス」シリーズから、『アーケードアーカイブス VS.スーパーマリオブラザーズ』の配信がスタートしました!

Nintendo Switch

『VS.スーパーマリオブラザーズ』は、ファミコン用ソフトの移植がしやすいアーケードゲーム基板「任天堂VS.システム」のソフトとして開発されました。アーケードゲームとして開発されたため、ファミコン版『スーパーマリオブラザーズ』とは内容が違います。見た目はほぼ同じですが、敵の配置やコースが絶妙に調整されていて、ファミコン版よりも少し難しくなっています。

ファミコン版

アーケード版

たとえば、4-2から行くことができるワープゾーンの画面を見てみましょう。上の画面は、左がファミコン版で右がアーケード版ですが、アーケード版では、ワールド6にしか行けなくなっているのが分かると思います。これだけでも、クリアするのがだいぶ難しくなります。

落とし穴が増えていたり、敵の種類が変更されていたり。ちょっとした違いで、まったく違う難易度になることも・・・。ファミコン版のコースとの違いを確認しながら遊ぶのも良いかもしれませんね。

 

また、オンラインランキングでは、世界中のプレイヤーとスコアを競うことも可能です。ちょっと違う『スーパーマリオブラザーズ』で、いろいろな遊びをお楽しみください。

 

今回ご紹介した『VS.スーパーマリオブラザーズ』のほかにも、『VS.バルーンファイト』『VS.アイスクライマー』『VS.ピンボール』『VS.クルクルランド』など、多数のタイトルが準備中です。こちらもお楽しみに!

© 1986 Nintendo
Arcade Archives Series Produced by HAMSTER Co.

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。