2019.10.31
Nintendo Switch  魔界戦記ディスガイア4 Return

やりこみ放題のシミュレーションRPG! 『魔界戦記ディスガイア4 Return』がNintendo Switchに復活!

  • この記事をシェアする

2014年に発売された『魔界戦記ディスガイア4 Return』がNintendo Switchソフトとして、本日、日本一ソフトウェアさんより発売されました!

『魔界戦記ディスガイア4』は、魔界を舞台に悪魔たちが大暴れする「ディスガイア」シリーズの4作目。本作『Return』は、そこからさらに追加要素を盛り込んだパワーアップタイトルとなります。

 

それでは早速、本作の注目ポイントを以下にご紹介していきましょう!

めざせ、政拳交代! 痛快、世直しストーリー!

本作は、血を吸わない吸血鬼・ヴァルバトーゼを主人公として、腐りきった魔界政腐に反逆し、政変を企てる世直しストーリーが繰り広げられます。個性的な仲間たちと協力しながら、魔界政腐の打倒を目指しましょう!

ヴァルバトーゼ
かつては強大な力を誇り、暴君とまで呼ばれた吸血鬼。
血を吸わなくなったことで力を失い、閑職へと追いやられる。

フェンリッヒ
ヴァルバトーゼに忠誠を誓う狼族の青年。
日々、ヴァルバトーゼを世界の支配者にしようと画策している。

風祭フーカ
何らかの事情で命を落とし、魔界にある地獄へ落ちてきた少女。
ポジティブな性格をしており、地獄にいることを夢だと思いこんでいる。

最大レベル9999!? ユニークなゲームシステムが満載!!

本作のゲームは、マス目状に区切られたマップ上で、育成したキャラを戦わせるシミュレーションRPGとなっています。キャラを育成していけば最大レベル9999に到達させることができ、なんと十分に育てたキャラは億単位のダメージを叩きだすこともできます!

「投げる」

「持つ」

「怒ッキング」

「魔チェンジ」

また、別のキャラを持ち上げて投げる「持つ」「投げる」や、キャラ同士で合体・巨大化する「怒ッキング」、キャラが武器に変形する「魔チェンジ」といったユニークなシテムにより、プレイヤーの発想力を活かして戦えるのも本作の特徴となっています。

追加シナリオや追加のゲームシステムも完全収録!!

「暴君ヴァルバトーゼ」

タイムリープ編の新たな登場人物
「ナギ・クロックワーク」

タイムリープ編の新たな登場人物
「アルティナ」

さらに本作には、本編の後日談として追加された「暴君ヴァルバトーゼ編」「フーカ&デスコ編」や、『Return』の追加シナリオ「タイムリープ編」も収録。本編クリア後も、個性的な仲間たちの物語をたっぷり楽しめます!

「勝ち抜き界賊バトル」

「界賊トライアル」

「魔界オールスターバトル」

また、他のプレイヤーのキャラと戦う「勝ち抜き界賊バトル」や、さまざまなルールでダンジョンを攻略する「界賊トライアル」、過去の“ディスガイア”シリーズに登場したキャラと戦える「魔界オールスターバトル」といったオンライン要素も収録されています。

※いずれのオンライン要素も、Nintendo Switch Onlineへの加入なしで遊ぶことができます。

さらに本タイトル発売後には、アップデートでさらなる要素を追加予定。帰ってきた『魔界戦記ディスガイア4 Return』を、Nintendo Switchでぜひ楽しんでみてください!

 

いま「ニンテンドーアカウント」でログインしていれば、下記リンクからすぐにソフトをダウンロード購入いただけます

Nintendo Switch

©2019 Nippon Ichi Software, Inc.

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。