2018.8.9
Nintendo Switch  大神 絶景版

あの名作が、世代を超えて今ここに。『大神 絶景版』が、Nintendo Switchで本日発売!

  • この記事をシェアする

2006年に発売され、日本画のような美しいグラフィックと心温まるストーリー、胸踊る冒険で大きな反響をよんだ『大神』そのHDリマスター版となる『大神 絶景版』が、Nintendo Switchで本日発売されました。

美しい大自然を舞台に、人々や動物とのふれあいの中で繰り広げられる壮大な“ネイチャーアドベンチャー”を楽しめる『大神』。

 

映像中でも紹介されているように、本作では、Nintendo Switch版ならではの、タッチ操作&ジャイロ操作による「筆しらべ」もお楽しみいただけます。

壮大で感動的な物語

~ あらすじ ~

むかしむかし、神話の時代。

人々が平和に暮らしていた国に“ヤマタノオロチ”が蘇り、

世界を闇の中に閉じ込めてしまいました。

 

そんな中、ただ一つ災厄をまぬがれた「神木村」。

その村のご神木に宿る精霊「木精サクヤ姫」は、闇の世界に光を取り戻すため、

「大神・アマテラス」を、復活の儀によって現世に呼び戻すのです。

世界を滅ぼした大妖怪“ヤマタノオロチ”とは? 荒廃してしまった大地に自然と生命力を蘇らせるために、大神・アマテラスは旅立ちます。

立ちはだかる多くの謎。個性豊かな人々との出会い。心躍る大冒険譚が―― 今ここに。

個性豊かなキャラクター

美しい大自然を取り戻す。それが神である主人公「アマテラス」の目的です。旅絵師として、全國行脚をしている小さな妖精「イッスン」と一緒に、和で彩られた美しい世界・ナカツクニを旅します。

アマテラスとイッスン

道中には、だれもが一度は耳にしたことがある日本神話や昔話などでおなじみのキャラクターが多数登場。個性的なエピソードとともにアマテラスとイッスンの旅を彩ります。

サクヤ

スサノオ

ウシワカ

神の力で世界に美しい自然を取り戻そう

世界に光を取り戻すため、妖怪たちと戦うアマテラス。アマテラスが武器として使うのは“鏡”、“勾玉”、“剣”の「三種の神器」です。「神器」は武器として一度にメインとサブの2つを装備することができ、各神器はメイン装備の場合と、サブ装備の場合で性能が変化します。

また、アマテラスには、世界を絵のように切り取り、筆を走らせることで様々な奇跡を起こすことができる「筆しらべ」という力があります。アマテラスにしか扱えない森羅万象を操る力は、まさに神の力です。

直感的な操作で「筆しらべ」!

Nintendo Switchの特性を活かし、主人公アマテラスの持つ神業「筆しらべ」は、タッチスクリーンに直接描くタッチ操作(携帯モード推奨)と、Joy-Conでのジャイロ操作(TVモードおよびテーブルモード推奨)にも対応! もちろん、Nintendo Switch Proコントローラーでもプレイ可能です。

◆筆しらべ(タッチ操作)

携帯モードの時、タッチスクリーンに直接タッチして筆しらべができます。通常のコントローラー操作では、Rボタンを押している間に筆しらべが行えますが、タッチ操作なら画面に触るだけで筆しらべが素早く、より直感的に操作できます。

◆筆しらべ(ジャイロ操作)

TVモードまたはテーブルモードの時、Rボタンを押しながら、Joy-Conを描きたいように直感的に動かすことで、筆しらべができます。また、設定で「ジャイロセンサー」のオン・オフや左右どちらのJoy-Conで操作を行うか、ジャイロセンサーの感度などをお好みで変更することも可能です。

 

「和」をモチーフとした独創的な温かみある世界感、美しい情景の中繰り広げられる大冒険が楽しめる『大神 絶景版』。

 

いま「ニンテンドーアカウント」でログインしていれば、下記リンクからすぐにソフトをダウンロード購入いただけます

Nintendo Switch

©CAPCOM CO., LTD. 2006, 2017 ALL RIGHTS RESERVED.

edited by : 編集部 Kai
  • この記事をシェアする
この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。