2017.11.2
Nintendo Switch  スプラトゥーン2

「第3回 スプラトゥーン甲子園」北海道地区大会レポート! 前回王者の連覇なるか、あるいは下克上か!?

  • この記事をシェアする

全国各地で予選を実施し、来年2月の「闘会議2018」でナワバリバトル日本一を決める「第3回スプラトゥーン甲子園」

先週末10月29日(日)北海道地区大会が開催されましたので、会場の様子をレポートします!

 

はるばるやってきたぜ北海道。名物は沢山ありますが、今回取材班が試したのはジンギスカン! 臭みが全くないやわらか肉を頬張ると肉の旨味が口の中に広がります!

さて、十分に英気を養った後は、大会当日の様子をレポートいたしましょう。

北海道大会の舞台は、札幌駅 南口イベント広場。台風の接近で天気が心配されましたが、駅前のアクセスが便利な会場では、通りがかりの人も『スプラトゥーン』ファンのアツい熱気に思わず足を止めて眺める姿も。非常にたくさんの参加者と観覧者の方に集まっていただきました!

北海道地区大会は小学生とファミリー旋風が!

56チームが参加した北海道大会の特徴は、なんといっても小学生やファミリーの大活躍!

大人顔負けのスキルで勝利を収める小学生チームから、初めてプレイするお母さんもいるファミリーチームまで。シードを入れると6つのチームが2回戦へ進出するなど、一同舌を巻きました。小学生チームやファミリーチームには、勝っても負けても観客から非常に温かい応援が飛んでいました。

そんなアットホームで温かい雰囲気に包まれながらも、バトルはアツい真剣勝負が繰り広げられました。0.1%の僅差で決着が着く試合も出るなど、北の大地での白熱バトルを勝ち抜き、決勝へコマを進めたのは…、「ばぼにゃんず†」「熱血パンチ」の2チーム!

北海道地区決勝戦は熱血少年マンガのような展開に!

終始安定した試合運びでライバルを倒し、順当に勝ち進んだ前回北海道大会の優勝チーム「ばぼにゃんず†」。一方、「打倒!ばぼにゃんず†!」を合言葉に、アツい拳から繰り出される爆発的な攻撃力で勝ち上がってきた「熱血パンチ」。王者が意地を見せるか、それともチャレンジャーが下克上を起こすのか!?

決勝戦の模様は、こちらでご覧いただけます。

全国決勝大会進出チームは、「ばぼにゃんず†」に決定!

一勝一敗でもつれ込んだ三戦目、北海道らしく(?)「ホッケ埠頭」を舞台に、最後の最後、ジャッジ君の結果発表まで勝者が分からない激戦を制したのは、「ばぼにゃんず†」!!

同一チーム、同一メンバーによる地区大会連覇という、スプラトゥーン甲子園史上初の快挙を成し遂げました!

熱血少年マンガのようなアツい展開に、小雨がぱらつく会場からも割れんばかりの拍手が両チームに送られました!

「ばぼにゃんず†」のみなさん、おめでとうございます!

連覇のプレッシャーを物ともせず、更に磨きをかけたチームワークを武器に、全国大会でのリベンジを果たしてください!

左から「ばぼ」「あきうー」「みすと」「わらびずむ」の4人。よく見ると地区代表ユニフォームを重ね着しています!

北海道地区大会の出場チームとトーナメント結果は、ご覧のとおりです。

これ以降も大会は各地で行われていきます。スケジュールは、こちらの第3回スプラトゥーン甲子園公式サイトでチェックしてください。

 

大会出場チームの募集は、11月2日(木)現在、「中国地区大会」以降で引き続き行っています。出場を迷っているみなさん、あなたの立ち回りで会場を沸かせてみませんか…!? ぜひ挑戦をお待ちしています。

 

さて、次回は11月4日(土)近畿地区大会が大阪のグランフロント大阪うめきた広場で開催されます。プレイヤーの皆様のご参加とアツい応援お待ちしています!

トピックスでも引き続き大会の様子をレポートしていきますので、どうぞお楽しみに!

©2017 Nintendo

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。