2016.4.28
Wii U  Splatoon(スプラトゥーン)

「イカス屋台」が全国のイオンモールにやってくる!

  • この記事をシェアする

※更新情報(2016/5/27)
イオンモール体験会の全スケジュール(日程・会場)が決まりましたので、記事内容を更新しています。


Wii Uソフト『Splatoon(スプラトゥーン)』の「イカス屋台」を、みなさんご存知でしょうか?

すでに公式Twitter(@SplatoonJP)ではお知らせしていますが、4vs4の「ナワバリバトル」がその場で体験できる簡易型の移動式対戦ブースです。なんと、この「イカス屋台」が全国のイオンモールを行脚することになりました!『Splatoon(スプラトゥーン)』をまた遊んだことのない方も、腕におぼえのあるガチな方も、この「イカス屋台」で、いちどナワバリバトルを遊んでみませんか?

大解剖!「イカス屋台」のココがスゴイ!

ではここで、「イカス屋台」についてご紹介してみましょう。いったいどんな機能を兼ね備えているのか、写真をまじえながらチェックしてみたいと思います。

●まるで屋台?のれんの奥からこんにちは

イカしたインク柄ののれんをくぐれば、そこは対戦の場。相手と顔を突き合わせてバトルができる!


●合体が可能!

1台だとこんなにコンパクト。2台つなげると4vs4で対戦できます!合体や分離はスタッフの手によって素早く行われる。


●これはメニュー表?いやブキリストだ!

屋台のお品書きと思いきや、これはスプラトゥーンのブキ!ブキリスト1つ1つに屋台主の情熱を感じる。


●大会と同じ対戦環境を実現

備え付けのWii U GamePadは、Wii U本体と有線接続されていて、充電しなくても使い続けることのできる特別仕様。「スプラトゥーン甲子園」などの大会と同じ環境で対戦できる。(※会場で体験できるソフトの内容は異なります。)


●見逃せない大型提灯

「イカス屋台」特性の大型提灯を完備。タテにながーく伸びたイカが目印だ!記念撮影にもちょうどいいぞ!


●光る看板は表と裏でデザインが違う!

まるで博多の屋台横丁を思わせるこの看板。じつは、表と裏で別デザインとなっている。


●柱や天板にもスプラトゥーンらしさが

いたるところにスプラトゥーンの世界を再現したデザインが施されている!


以上、こんな「イカス屋台」で開催される今回の全国ツアー。日程や会場は下記の通りです

「イカス屋台」行脚日程と開催店舗

・5月8日(日)

イオンモール福津(福岡県)

 

・6月12日(日)

イオンモール広島祇園(広島県)

 

・7月23日(土)~ 7月24日(日)

イオンモール大和郡山(奈良県)

 

・8月11日(木・祝)~ 8月12日(金)

イオンモール常滑(愛知県)

 

・9月10日(土)~ 9月11日(日)

イオンモール幕張新都心(千葉県)

 

・10月9日(日)~ 10月10日(月・祝)

イオンモール盛岡[前潟](岩手県)

<ご注意>

  • 予告なく中止したり、日時や内容を変更したりする場合があります。
  • 混雑状況によってはご参加いただけない場合があります。
  • 各店舗へのお問い合わせはご遠慮ください。
edited by : 編集部 Gami
  • この記事をシェアする
ランキング
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
すべての記事を見る
この記事を読んだ人は、
こんな記事も読んでいます。