2019.3.20
Nintendo Switch  スーパーロボット大戦T

スパロボシリーズ最新作『スーパーロボット大戦T』が、Nintendo Switchで本日発売!

  • この記事をシェアする

『スーパーロボット大戦T』が、バンダイナムコエンターテインメントさんより、本日、Nintendo Switchで発売されました!

様々なアニメーションに登場したロボット達が作品の垣根を越えて一堂に会し、共通の敵と戦うシミュレーションRPG「スーパーロボット大戦」シリーズの最新作となる本作。

今回のトピックスでは、前回の初報ではお伝えできなかった、新規のゲーム要素を中心に本作の魅力に触れていきたいと思います。まずは、こちらの最新PVからご覧ください!

11分45秒と、やや長尺でしたがいかがでしたでしょうか? ストーリーをはじめとする、さまざまなゲームの新規要素を詳しくご覧いただけたのではないでしょうか。

ゲーム自体はオーソドックスなターン制で進行する面クリア型のシミュレーションRPGですが、本作は、敵との戦闘ではご覧のような迫力のシーンと共に原作の名セリフをフルボイスで楽しめるのが特徴となっています

ガン×ソード

トップをねらえ!

わが青春のアルカディア 無限軌道SSX

楽園追放 –Expelled from Paradise-

機動戦艦 ナデシコ The prince of darkness

機動武闘伝Gガンダム

劇場版 マジンガーZ / INFINITY

魔法騎士レイアース

勇者王ガオガイガー

ファンの方なら、きっとあの原作の1シーンを思い出して戦闘意欲をかきたてられる方がたくさんいらっしゃるはず!

そして最新PVでは、本作でプレイヤーが操作する、オリジナル主人公メカとキャラクターのビジュアルも明らかになっています。

巨大複合企業VTXユニオンで開発された試作機
ティラネード

VTXユニオン特務三課のワイルドなサラリーマン
サイゾウ・トキトウ(主人公・男性)

優れた操縦技術を持つマイペースな特務三課主任
サギリ・サクライ(主人公・女性)

そしてそして、最新PVでは今作から新たに追加された新システムも明らかとなり、原作でロボットに乗らず、戦闘に参加しないキャラクター(サポーター)が戦闘マップ中で味方部隊に様々な効果をもたらす「サポーターコマンド」のほか、

『スーパーロボット大戦T』の新システム「サポーターコマンド」

敵機の撃墜などで獲得でき、部隊全体で共有しているタックポイント(TacP)を使用して、味方部隊全体に特殊効果が付与できたり、パイロットの特殊スキル修得などができる改良型システム「TACマネージメント」「サブオーダー」「スキルラーニング」も搭載されているとのことです。

「TACマネージメント」

「サブオーダー」

「スキルラーニング」

このように、本作『スーパーロボット大戦T』は、ゲームシステムやグラフィックのさらなるクオリティアップが行われ、これまでにも増して遊び易さが追求されているほか、世界観も一新され、今作のみで完結するストーリーになっていることで、これまでシリーズをプレイしたことがない方でもすぐにお楽しみいただける内容になっています

シリーズファンの方はもちろんですが、はじめての方もぜひ気軽に本作を遊んでみてください。いま「ニンテンドーアカウント」でログインしていれば、下記リンクからすぐにソフトをダウンロード購入いただけます

なお本作は、通常版に加えて、通常版の収録楽曲に豪華35曲を追加し、アニメ作中で使われた歌入りの楽曲や通常版には収録されていないBGMを戦闘時の曲として設定できる期間限定版『スーパーロボット大戦T プレミアムアニメソング&サウンドエディション』も同時発売されています。お好みに合わせてお買い求めください!

Nintendo Switch

©CLAMP・ST/講談社・TMS ©サンライズ ©ジーベック/1998 NADESICO製作委員会 ©創通・サンライズ © 東映アニメーション・ニトロプラス/楽園追放ソサイエティ ©永井豪・石川賢/ダイナミック企画 ©永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会 ©BANDAIVISUAL・FlyingDog・GAINAX ©松本零士・東急エージェンシー ©1998 永井豪・石川賢/ダイナミック企画・「真ゲッターロボ」製作委員会 © 2005 AIC・チームダンチェスター/ガンソードパートナーズ

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。