2019.1.22
Nintendo Switch  ネルケと伝説の錬金術士たち ~新たな大地のアトリエ~

発売迫る、Nintendo Switch『ネルケと伝説の錬金術士たち ~新たな大地のアトリエ~』の最新映像公開! あらかじめダウンロードも実施中。

  • この記事をシェアする

錬金術を使えない少女・ネルケを主人公に描かれる、「街づくり×RPG」をテーマとしたコーエーテクモゲームスさんの「アトリエ」シリーズ20周年記念作品、『ネルケと伝説の錬金術士たち ~新たな大地のアトリエ~』

1月10日より「あらかじめダウンロード」が始まった本作も、1月31日(木)の発売まであとわずかとなりました!

シリーズ第1作『マリーのアトリエ ~ザールブルグの錬金術士~』から『リディー&スールのアトリエ ~不思議な絵画の錬金術士~』まで、歴代「アトリエ」シリーズのキャラクターたちが集結し、街づくりに力を貸してくれるといった内容となる本作。

今回のトピックスでは、本日公開されたばかりの最新映像をご覧いただきつつ、本作のおすすめポイントをあらためてご紹介したいと思います。ネルケと住民たちとが協力する街づくりの準備にぜひご覧ください!

200種以上の施設でとことんこだわれる「自分だけの」街並み! 伝説の錬金術士たちと「アトリエ」の街をつくろう!

プレイヤーは担当管理官であるネルケとなり、自然豊かな大地「ヴェストバルト」を開拓していきます。初めはほとんど何もない村ですが、お店を開いて街おこしを始めると、しだいに協力者たちが現れます。彼らと協力して開拓を進めることでヴェストバルトは発展していき、自分だけの街をつくり出すことができます!

歴代シリーズからキャラクター多数登場! 一緒に交流やお出かけを楽しもう

ネルケの心強い協力者となるのは、「アトリエ」シリーズで活躍したキャラクターたちです。伝説の錬金術士である彼女たちは、街づくりに協力してくれることはもちろん、友好を深めたり、タイトルを越えたキャラクター同士の交流を見せてくれることも!

「平日」と「休日」を繰り返し、自分なりのプレイスタイルで街を発展させよう!

「平日編」
ネルケたちの日常は「平日」と「休日」に分かれています。平日は調合、調査地への派遣、施設運用といった住民への仕事の依頼や、店で売る商品の決定や施設の建築などができます。どこに何を建てるか、何の施設を誰に任せるかなど、自由な街づくりを楽しめます。

「休日編」
休日は住民のもとを訪れて交流を深められるほか、錬金術士たちとお出かけしたり、錬金術の研究を進めたりすることができます。それぞれ何に注力するかは自分次第。平日と休日を繰り返し、「ヴェストバルトの発展」と「賢者の遺物の発見」を目指していきます。

伝説の錬金術士たちと一緒にお出かけ!

調査ではパーティーを組んで周辺の土地へお出かけすることができます。調査中は素材の採取や戦闘などイベントが発生することがあり、パーティーの錬金術士たちもネルケの手助けをしてくれます。

研究が進めば「グランツヴァイトの樹」発見に近づく!

研究を進めると、新しいアイテムが作れるレシピの習得やアイテムの強化、希少アイテムを入手することができ、街づくりや調査に役立てることができます。研究の中には特殊なものも存在しており、錬金術士たちと協力し、「グランツヴァイトの樹」の発見に近づくことができます。

キャラクターたちのイベントが盛りだくさん! 500以上のイベントがたっぷり楽しめる!

本作ではシリーズ第1作『マリーのアトリエ ~ザールブルグの錬金術士~』から『リディー&スールのアトリエ ~不思議な絵画の錬金術士~』まで、歴代「アトリエ」シリーズのキャラクターたちが100人以上登場します。同タイトルに登場したキャラクター同士はもちろん、異なるタイトルのキャラクター同士のイベントなど、タイトルを越えた夢の共演が見られます。

トトリ節がさく裂!

怪しい壺を売るヴィオラート?

「イリス」シリーズや「マナケミア」シリーズの主人公たちも登場!

 

好奇心あふれる貴族令嬢

ネルケ・フォン・ルシュターム 

CV:本泉莉奈 さん

 

王都にある学院を首席で卒業した秀才。グランツヴァイトの賢者に憧れていたが、錬金術士としての才能がなかったため、今は貴族として人々の役に立つ方法を模索している。領主である父の代理として、辺境の村・ヴェストバルトの担当管理官になり、村を発展させることに。

街の発展に力を貸してくれるキャラクターを一部紹介!

 

 

“元”落ちこぼれ生徒

マルローネ(マリー)

CV:池澤春菜 さん

 

過去にとある王立アカデミーで、創立以来の最低成績を樹立した活発な女性。ネルケたちと出会い、一緒にグランツヴァイトの樹を探しながら村の発展を手伝うことに。

 

 

嵐の風雲児

ユーディット・フォルトーネ(ユーディー)

CV:神田理江 さん

 

調合した道具の効果で、世界を越えてしまった錬金術士。元の世界に戻るため、ネルケたちを手伝うことに。明るく活発な性格だが、おっちょこちょいで、騒動を起こすことも……。

 

 

パイ作りに情熱を燃やす錬金術士

ロロライナ・フリクセル(ロロナ)

CV:門脇舞以 さん

 

のんびり屋で明るく元気な性格の錬金術士。人の名前を略して呼ぶという、少し変わった癖を持っている。趣味と特技はパイを作ること。

 

黄昏の大地を旅する少女

アーシャ・アルトゥール

CV:井上麻里奈 さん

 

人里離れたアトリエで、薬士として生計を立てていた錬金術士。おっとりとしていてマイペースだが、決して折れない芯の強さを持っている。

 

無類の旅好き錬金術士

フィリス・ミストルート

CV:本渡 楓 さん

 

鉱山の町出身の旅好きな錬金術士。穏やかでおとなしい性格だが、時折芯の強さや旺盛な好奇心を見せることもある。お肉が好物で、野菜は苦手。

今なら10%OFFで予約購入可能! さらに初回封入特典「シーズンパス」付き!

そして最後にお得なお知らせ。ただいま「あらかじめダウンロード」実施中の本作は、発売2週間後の2月13日(水)まで期間限定で、10%OFFの 7,581円(税込)でお買い求めいただけます

さらにこの期間は、早期購入特典として、初回封入特典シーズンパス 「街づくりがもっと楽しくなる5点セット」付き! 今後配信予定である5つのダウンロードコンテンツをご入手いただける権利が付いてきますので、本作が気になっている方は、ぜひこの機会に予約購入いただければと思います!

初回封入特典シーズンパス「街づくりがもっと楽しくなる5点セット」

①ガスト25周年記念BGMパック1(2019年1月31日配信予定)

ゲーム内のBGMを変更できるBGMパック。『シェルノサージュ ~失われた星へ捧ぐ詩~』、『アルノサージュ ~生まれいずる星へ祈る詩~』のBGM120曲を収録しています。

②ガスト25周年記念BGMパック2(2019年2月7日配信予定)

ゲーム内のBGMを変更できるBGMパック。『よるのないくに』、『よるのないくに2 ~新月の花嫁~』、『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』のBGM110曲を収録しています。

③「がすとちゃん」(2019年2月14日配信予定)

「がすとちゃん」が街の住民となり、街づくりに協力してくれます。専用のイベントも用意されています。

④アトリエ20周年感謝ハウス(2019年2月21日配信予定)

ゲーム内にて、「アトリエ」シリーズおなじみの“たる”に、ぷにぷにと20周年ロゴを掲げた施設の建築ができるようになります。

⑤不思議な本の錬金術士像(2019年2月28日配信予定)

「20周年ありがとうキャラクター人気投票」にて、ソフィーが1位となった記念に用意されたダウンロードコンテンツです。ゲーム内にて、ソフィーを模した像の建築ができるようになります。

Nintendo Switch

©2019 コーエーテクモゲームス All rights reserved.

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。