2019.6.5
Nintendo Switch  ポケットモンスター ソード・シールド

「Pokémon Direct 2019.6.5」の内容を一挙に紹介。

  • この記事をシェアする

「Pokémon Direct 2019.6.5」が公開されました。まだ映像を見ていないという方は、ぜひ、こちらからご覧ください。

ガラル地方に暮らす人とポケモン

冒険の舞台となるガラル地方には、広大で自然豊かな草原や、人とポケモンがいっしょに仕事をしている街など、たくさんの個性的な場所があります。ポケモンバトルが一番人気のエンターテイメントとして楽しまれていることも、ガラル地方の大きな特徴です。

ガラル地方に点在するスタジアムでは、ジムリーダーとチャレンジャーのポケモンバトルが開催されます。会場には、ガラル地方中からたくさんの観戦者が駆けつけ、凄まじい熱気と歓声に包まれます。

登場人物

主人公

あなたはガラル地方に暮らす主人公として、さまざまな人々やポケモンと出会いながら、憧れのチャンピオンを目指す冒険に出かけます。

 

物語のはじめに、見た目と雰囲気を選択することができます。

ダンデ

 

ガラル地方の現チャンピオンで、ポケモンバトルの公式戦において、無敗の実力を持っています。その人柄も相まって絶大な人気を誇っており、名実ともに、ガラル地方“最強”のポケモントレーナーです。

ホップ

 

ダンデの弟で、主人公のライバルの一人です。憧れの兄のようなチャンピオンになるために、隣の家に住む主人公と同じ日に、冒険に旅立ちます。

マグノリア博士

 

ガラル地方を代表する、ポケモン博士です。ダイマックスに関する研究をしています。共に暮らしているソニアに、ある調査を依頼します。

ソニア

 

マグノリア博士の孫娘で、ダンデの幼馴染です。マグノリア博士の助手を務める、若き研究者でもあります。豊富な知識を持ち、主人公たちに冒険のアドバイスを与えます。

ヤロー

 

ガラル地方に点在するポケモンジムの、ジムリーダーの1人。心優しい性格で、ジムトレーナーたちからも慕われているようです。「勝負を楽しむ」をモットーに、くさタイプのポケモンを主力とした、粘り強いバトルを展開します。

ガラル地方で暮らすポケモンたち

この地方には、さまざまなポケモンたちが暮らしています。彼らの生態については、解明されていない部分も多く、数多の研究者たちが、日々研究を続けているようです。

ヒメンカ

●治癒効果のある花粉

ヒメンカは、水と空気の綺麗な土地を好み、その花粉には治癒効果があります。
その効果は人間にも有効で、ガラル地方では、体調を崩した子供に花粉を煮出した飲み物を飲ませる、民間療法も行われていたようです。

 

●風に吹かれて移動する

ヒメンカは、風に吹かれて流されるように長距離を移動します。
その際、体の向きや花びらを使って、向かう方向をコントロールしています。

ワタシラガ

●敵から身を守る綿毛

ワタシラガはヒメンカが進化したポケモンで、頭にたくさんの綿毛を持ちます。

綿毛は頭部へのダメージをやわらげるクッションのような役割があります。

 

●栄養抜群の種

綿毛に付いている小さな種は、人やポケモンに対する滋養効果があるといわれています。

この種を、綿毛と共に風に乗せて、あちこちに飛ばすことで、地面に栄養を与えるようです。

ウールー

●もこもこの体

体を包む白い毛は、生涯伸び続け、綺麗に刈っても3カ月ほどで、元の姿に戻ってしまいます。体毛は、衣類やカーペットなどに利用され、ガラル地方の名産品として人気です。

 

●安定を好む温和な性質

ウールーは、群れで行動し、主人や群れのボスの行動をまねするようです。

戦うことを好まず、敵対するものから逃げる時には、転がって移動します。

アーマーガア

●颯爽と飛ぶ、空の王者

ガラル地方の空ではアーマーガアにかなうポケモンはいないとされており、颯爽と空を飛ぶ姿を見ることができます。戦いを挑んだポケモンは、鋭い眼光と鳴き声に恐れをなして逃げ出してしまうとも言われています。

 

●街から街へ「そらとぶタクシー」

アーマーガアは、優れた飛行能力と高い知能を持っています。

その能力を活かして、「ガラル交通」と呼ばれる会社で、街から街へ人を運ぶ仕事をこなしています。

カジリガメ

●強力な牙と筋力

かみつきポケモンのカジリガメが持っているギザギザの牙は、岩や鉄をも嚙みちぎるほど鋭く強力です。非常に重い岩の甲羅を持っていますが、発達した筋力によって素早く動くことができます。

 

●トレーナーの腕前とモラルが試される

非常に凶暴な性格で、優れた腕前を持つトレーナーでなければ、扱うことが難しいとされています。扱いきれずに、トレーナーが手放してしまうケースもあるようです。

伝説のポケモン「ザシアン」「ザマゼンタ」

『ポケットモンスター ソード』『ポケットモンスター シールド』のパッケージを飾る、伝説のポケモン「ザシアン」「ザマゼンタ」。ガラル地方の中でも、その存在を知る人はおらず、謎に包まれています。

ザシアン

~輝く剣であらゆるものを切り裂く~

相対するものさえ魅了するほどに、華麗な攻撃をくりだすポケモンです。その口には、剣のようなものをくわえています。

ザマゼンタ

~煌めく盾でいかなる攻撃も弾き返す~

威風堂々とした振る舞いで、相対するものを圧倒するポケモンです。その体は、盾のようなもので覆われています。

ポケモンたちが巨大化するダイマックス

ダイマックスはポケモンジムをはじめとする、ガラル地方の特定の場所でのみ発生する、ポケモンたちが巨大化する現象です。全てのポケモンに起こりうる現象で、ダイマックスしたポケモンたちは、強大な力を手に入れます。

1回のバトル中に1度だけ行うことができるダイマックスは、ポケモンの姿が大きくなるだけでなく、一部の能力が上がり、ダイマックスしたポケモンが覚えている技は、全て「ダイマックスわざ」に変化します。「ダイマックスわざ」は、絶大な威力を誇るだけでなく、強力な追加効果を持つものもあります。

しかし、3ターン経過すると元の姿にもどるため、使用するタイミングが勝負の鍵を握ります。

自然が広がるワイルドエリア

ガラル地方にはワイルドエリアと呼ばれる、広大なフィールドがあります。ワイルドエリアは、見渡す限りの自然が広がり、複数の街に繋がっています。ここには、ガラル地方で最も多くの種類のポケモンたちが生息しています。出会えるポケモンは、場所や天気によって変わるため、訪れる度に新しい発見があるようです。

 ワイルドエリアでは、広大なフィールドの中で、さまざまなポケモンやどうぐを探せるように、カメラを操作することができます。

マックスレイドバトル

マックスレイドバトルは、4人のトレーナーで協力して野生のダイマックスポケモンに挑む、新しい遊びです。

 

野生のダイマックスポケモンは、バトルの間その巨大な姿を保ち続け、他にも特別な力を持っているため、非常に手強い存在です。一方、4人のトレーナーも1人だけダイマックスを使うことができるため、仲間との協力が非常に重要になります。バトルに勝利することで、ポケモンゲットのチャンスが訪れます。また、ワイルドエリアではマックスレイドバトルのように、他のプレイヤーと通信して繋がることで、遊びの幅が広がるものもあります。

※マックスレイドバトルで4人のトレーナーが集まらなかった場合は、サポートトレーナーがいっしょに野生のダイマックスポケモンと戦ってくれます。

※インターネットを用いた対戦・交換には、Nintendo Switch Online(有料)への加入が必要になります。

 

マックスレイドバトルで挑戦できる野生のダイマックスポケモンは、ワイルドエリア内の場所や、天気によって異なるようです。ワイルドエリアの天気は毎日変化するので、訪れる度にさまざまなポケモンに出会うことができます。

また、ポケモンの中には、マックスレイドバトルでのみゲットすることができるポケモンもいるようです(例えば、晴れている時には「アママイコ」に、雨の時には「ランターン」に挑戦できます)。

 

シリーズ完全新作『ポケットモンスター ソード・シールド』は11月15日(金)に発売が決定しました! 7月12日(金)から予約も開始されます。

ソフトが2本セットになった『ポケットモンスター ソード・シールド』ダブルパックも同日に発売予定です(価格:11,960円(税別))。

なお、本作はNintendo Switch Onlineの加入者向け新サービス「ニンテンドーカタログチケット」対象タイトルとなります。ニンテンドーカタログチケットの詳細はこちらのページをご覧ください。

 

いかがでしたか? 今後も『ポケモン』の最新情報をご紹介していきますので、ぜひお見逃しなく!

©2019 Pokémon. ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。
※画面は開発中のものです。

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。