2018.3.9
Nintendo Switch  Travis Strikes Again: No More Heroes

オタクの殺し屋が、ゲーム世界のバグを殲滅!『ノーモア★ヒーローズ』シリーズ最新作がNintendo Switchで2018年に発売!!

  • この記事をシェアする

2007年にWiiで発売された『ノーモア★ヒーローズ』。

その続編となる『Travis Strikes Again: No More Heroes』に関する新たな情報が、本日の「Nintendo Direct 2018.3.9」で、公開されました!

本作については、昨年1月に開催された「Nintendo Switch プレゼンテーション 2017」の中で、登壇されたグラスホッパー・マニファクチュアCEO、本作のディレクションも務める須田剛一さんによって「トラヴィスがNintendo Switchで復活する」と語られていたのですが、今回のNintendo Directでついにその全貌が明らかになってきたことになります。

まずは、本日公開されたこちらの映像からご覧ください!

新たな舞台は“ゲームの中”。オタクの殺し屋トラヴィスがゲーム世界のバグを殲滅する!

全米殺し屋ランキングの頂点を極めたオタクの殺し屋トラヴィス・タッチダウン。今作では、伝説のゲーム機「デスドライブ Mk-2」のゲーム世界で大暴れします!

バッドマン(左)とトラヴィス(右)。今作は、『ノーモア★ヒーローズ』で全米殺し屋ランキング第2位として登場したバッドガールの父親である「バッドマン」が、トラヴィスに対して娘の復讐を果たす最中に、ゲーム機「デスドライブ Mk-2」の中にトラヴィス共々吸い込まれてしまうというストーリーで展開する。

シリーズ最新作『Travis Strikes Again: No More Heroes』で、主人公のトラヴィスが挑むのは7つのゲームの世界です。

こちらが、そのトラヴィスが吸い込まれたゲームの中。アクション、レース、パズルなど、7つのさまざまなゲームソフトの中で、前作からおなじみとなったトラヴィスの武器「ビーム・カタナ」を片手にバグ殲滅を目指します。

 

攻撃アクションは、シンプルかつ爽快な基本攻撃に、さまざまなスキル攻撃を組み合わせることで繰り出すことができます。各ゲームのラストに待ち受ける凶悪なボスを倒せば、7つ集めればどんな願いごとでもかなう「デスボール」が手に入るようです

また、Joy-Conをおすそ分けすれば、「バッドマン」を相棒キャラにして協力プレイが可能

 

さらに、ストーリーを楽しめる、ご覧の8ビットテイストのグラフィックが気になるアドベンチャーモードも搭載されます。

 

須田剛一さんディレクション作品ならではの独特の世界観で、今回も異彩を放つ本作。いったいどんなゲームになるのか、今からとても楽しみですね。

 

Nintendo Switchソフト『Travis Strikes Again: No More Heroes』は、2018年に発売予定です。さらなる続報をお待ちください!

 

©Marvelous Inc. / Grasshopper Manufacture Inc.

edited by : 編集部 Gami
  • この記事をシェアする
この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。