2017.12.8
Nintendo Switch  ARMS

濃厚さはとんこつ以上!?「ARMS JAPAN GRAND PRIX 2017」福岡大会レポート!そして戦いはまだ終わらない…!

  • この記事をシェアする

バネバネ!みなさんこんにちは。コブッシーです!
10月からスタートした「ARMS JAPAN GRAND PRIX 2017」地区大会もついに大詰め!
11月25日(土)に開催された福岡大会の様子をレポートいたします!

スゴ腕たちが福岡の地に集結! 

最後の地区大会である福岡大会の舞台となったのは、パピヨン24ガスホールです!

会場にお集まりいただいた選手のみなさんの中には、ご家族でお越しの方や、お友達同士でご参加の方、それに他の地区大会にも出場くださったおなじみの方々も!博多ラーメンのスープの如くこってり濃厚なみなさんのARMS愛に、感謝感激です!ちなみにワタクシ、麺はバリカタ派です!

参加人数が上限に達しなかった今回の福岡大会では、より多くの方に参加いただくべく、ファイティングセコンド枠という新たな参加枠を導入しました。

ファイティングセコンドとは、その名の通り「戦うセコンド」!大会に参加されるファイターの付き添い(セコンド)の方を対象に、大会への当日飛び入り参加を受け付けるという画期的な取り組みなのです!試合を見ているだけでも楽しいARMSですが、実際に戦うともっと楽しいですからね。たくさんの方がファイティングセコンドとして名乗りをあげてくださいましたよ!ありがとうございます!

地区大会の締めくくり!福岡大会、開幕! 

開会式では、おなじみリングアナウンサーの国本さん、実況の高橋さん、『ARMS』の矢吹プロデューサーが登場!「いっちょ、ARMS!!」のかけ声がゴング代わりに会場に響きわたり、もつ鍋より熱く、辛子明太子も真っ青のピリリと刺激的な戦いが幕を開けました!

1回戦から3回戦までは、会場内に設置された8つの対戦台でそれぞれ勝ち抜き戦が行われていきます。

選手のみなさんは性別や年齢、プレイスタイルやお気に入りのファイターもさまざまですが、どなたも熱い思いを胸に秘め、ここに集結してくださった方ばかり!!会場内がヒートアップしないはずありません!沸きあがる歓声に応援の声、勝敗に関わらずナイスファイトを称える温かな拍手、そして真剣勝負を終えた選手同士が交わす握手と笑顔…。良いもの見せていただきました。ああワタクシ、ARMS協会の中のヒトで良かった…!

全国決勝大会への切符は誰の手に!?

 

4回戦への出場を果たしたベスト16の選手たちがコチラ!
ここから先の試合は、インターネット中継で生放送されながら進んでいきます

今大会では、11月16日(木)に実施されたバージョン4.0のアップデートにも対応!決勝トーナメントに進出した選手の中にも、さっそく新ファイター「ミサンゴ」や新アームを見事に使いこなす方々がいらっしゃいました!新たな要素を活かした戦略をこの短期間で練り上げたみなさまの研究熱心さには、ARMSラボの研究者たちも舌を巻いておりましたよ!

そんな決勝トーナメントの様子は、こちらの映像でご覧ください。

並みいる強豪を打ち破り、決勝戦の舞台で対峙したのは、リボンガールの多段ジャンプで相手を翻弄し、勝利を収めてきた「タクアン」選手と、会長ことマックスブラス使いとして名を馳せながら、時にリボンガールを登用して会場を驚かせた「Pega」選手!どちらも、ARMS世界ランキングで上位に食い込む手練れの中の手練れです!

「Pega」選手がどのファイターを使ってくるのかにも注目が集まりましたが、選ばれたのは十八番のマックスブラス!「タクアン」選手のリボンガールが華麗に宙を舞い、「Pega」選手のマックスブラスが筋肉を躍動させる激闘となりました。

熱戦を制したのは、Pega」選手!「ジョーカー」で視界を奪い、息つく間もなく「ポップスター」で浮かせてから必殺ラッシュに繋げるというスーパープレイが飛び出しました!

「Pega」選手には、福岡地区大会優勝者のあかしとして、ミェンミェン仕様のオリジナルデザインパーカー(ウデの部分は“龍のウデ”時のカラーリングになっています!!)とトロフィーが贈られました!福岡大会優勝、おめでとうございます!全国決勝大会でのご活躍も期待しております!!

白熱した戦いを繰り広げてくださった選手のみなさん、会場で、もしくはインターネット中継で観戦してくださったみなさん、本当にありがとうございました!

日本最強の座をかけた決定戦はジャンプフェスタで!まだ挑戦のチャンスも!

 

さて、ついに全ての地区大会が終わり、各地区の代表選手4名が出揃いました!

日本最強のARMSファイターを決める決勝大会は、1217日(日)に千葉県の幕張メッセで開催される「ジャンプフェスタ2018」任天堂ブースで幕を開けます!

決勝大会には、各地区の優勝者4名に加え、「第1回オンライン公開スパーリング」優勝者の「しんごろー」選手、「第2回オンライン公開スパーリング」優勝の「ジュニア」選手の参戦も決定しております。

 

…え?6名だと人数的に、トーナメントが組みづらいんじゃないかって?フフフ、良いところにお気づきで…!そうです!!実はまだ、決勝戦の参加枠は2つ残されているのです!

なんと、ジャンプフェスタ2018の会場で、当日大会「ARMS JGP ジャンプフェスタ大会」が開催されることが決定しました! この大会は12月16日(土)、17日(日)両日に実施され、各日の優勝者2名は、17日の全国決勝大会への出場権を獲得できるのです!ジャンプフェスタの会場でも、熱いドラマが数多く生まれそうな予感がしますよ…!

 

ジャンプフェスタ大会の詳細は、大会情報ページでご確認ください。これが決勝大会出場への最後のチャンスです!のび~るウデに覚えのあるみなさま!ぜひとも!!ご参加ください!!!ジャンプフェスタ大会、全国決勝大会ともに、生中継も予定しております。果たして、日本最強の称号を手にするのは誰なのか!?ぜひ一緒に見届けましょう!

さらにさらに!!ちょっと気が早いかも知れませんが…なんと、ジャンプフェスタで爆誕する初代王者の防衛戦となる、ARMS JAPAN GRAND PRIXの提携大会第1弾がすでに決定しております!その大会とは、来年1月26日(金)~28日(日)に開催される、「Evolution Championship Series: Japan 2018」(EVO Japan)です!!海外から参加する選手もいるというこの大会、どんな選手が勝ち上がり、そして、初代王者とどのようなアツい戦いを繰り広げるのでしょうか!!こちらも楽しみです! 

 

ハァハァ…怒涛のニュースラッシュに興奮しすぎて、ワタクシの手汗もすごいことになってしまいました。次は「ARMS JAPAN GRAND PRIX 2017」ジャンプフェスタ大会、そして全国決勝大会でお会いしましょう。それでは、バ~ネ~!

© 2017 Nintendo

edited by : ARMS協会 コブッシー
  • この記事をシェアする
この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。