2018.12.13
Nintendo Switch  ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島

出張! Vジャンプ『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島』の話をしようジャン! Part 1

  • この記事をシェアする

アイカワ

みなさん、こんにちは!

集英社発行のゲーム誌「Vジャンプ」で編集をしております、任天堂担当のアイカワです。

カタオカ

こんにちは!

Vジャンプでライターをしております、カタオカです。

アイカワ

カタオカさん、今日は何のゲームを紹介するんです?

カタオカ

ふふふ…それは、コレです!

12月20日(木)発売の『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島』!!(以下、『DQB2』)

アイカワ

あの大作の続編が、ついに出るんですね!!

カタオカ

そうなんです!
先週、体験版も配信されましたので、ぜひ、そちらもチェックしてくださいね。

Nintendo Switch

アイカワ

いやあ、これは楽しみだなあ。

カタオカ

今日は私カタオカが、このゲームのスンゴいところを皆さんに教えちゃおうと思います!

アイカワ

おお、何だか気合い入ってますね~。

でも、カタオカさんって「ドラゴンクエスト」シリーズはあまりプレイしてないんじゃ…? 以前の記事で、『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』(以下、『DQB』)を紹介した際に、そんなことを言ってたような…。

カタオカ

ギクッ…。い、いや、たしかにシリーズはそんなにプレイしてないですけど、前作の『DQB』には、ガッツリハマりましたから!

アイカワ

なるほど! じゃあ、早速このゲームについて教えてください!

カタオカ

いいでしょう!

(ホントは今回のために社内の詳しい人に聞いてきただけなんだけど、大丈夫かな…ドキドキ)

『ドラゴンクエストII』の世界を舞台にした、「ビルダー」たちの物語!

カタオカ

『DQB2』は、前作『DQB』と同じブロックメイクRPGで、ブロックでいろんなモノを作りつつ物語を進めていく、というゲームです。

アイカワ

ふむふむ、基本的には前作に似たシステムなんですね。

物語の舞台はどんなところなんですか? 『DQB』は初代『ドラゴンクエスト』のアレフガルドでしたよね。

カタオカ

今作の舞台は、『ドラゴンクエストII』と同じ世界ですね!

大神官ハーゴンと破壊神シドーが打倒された平和な世界に、「ハーゴン教団」の脅威が再び迫ってきている、という状況のようです。

アイカワ

あらら、世界は救われたはずなのに、また脅威が来ちゃったんですね。世界平和って難しいなあ…。

カタオカ

(急に遠い目をし始めたけどスルーしておこう…)

で、とあるきっかけで主人公が「からっぽ島」という無人島に流れついて、モノづくりの腕をみがきつつ、からっぽ島を開拓していく、という流れになります。

アイカワ

なるほど! 基本的な流れと遊び方は前作と変わらないんですね。

カタオカ

フッフッフ…

甘い甘い、甘すぎますよ、アイカワさん!

アイカワ

ど、どうしました、カタオカさん!?

カタオカ

『DQB2』は、『DQB』よりパワーアップしているところがドッサリあるんです!

まあ、ホントに数えきれないくらいあるんですけど…ここからは、私カタオカが特にスゴくなったと思う、「カタオカ一押しポイント」を厳選して紹介していきますよ!

アイカワ

おお~!! ぜひぜひ教えてください!

「カタオカ一押しポイント」その1
頼もしい相棒が登場!!

カタオカ

主人公の相棒となる、「シドー」という少年が登場します! 名前以外の記憶を失ってしまっているという、謎多き少年ですね…。

いっしょにモンスターと戦ってくれたり、素材集めをしてくれたりと、頼もしい仲間ですよ! あと、個人的には彼の過激な言動がすっごく面白いです!

アイカワ

あれっ!? シドーって…? あの破壊神と同じ名前の少年…?
どんなヒミツが隠されているのか気になるな~!!

「カタオカ一押しポイント」その2
「高さ」の表現がパワーアップ!!

カタオカ

ブロックの置ける高さが、前作の3倍以上の最大約100段になりました!
さらに! 水の流れもよりリアルになりましたよ!

アイカワ

ふむふむ。
モノづくりの表現の幅がグッと広がったわけですね!

「カタオカ一押しポイント」その3
高い場所からの移動がラクラクに!!

カタオカ

「風のマント」というアイテムを手に入れることで、滑空することができるようになりました!これは移動に便利ですよ~!

アイカワ

おお、これは気持ち良さそう!
高い所から降りるのも楽になりますね。

「カタオカ一押しポイント」その4
友だちとワイワイいっしょに楽しめる!!

カタオカ

最大4人でマルチプレイが可能です! インターネットを通じてのオンラインプレイに加えて、Nintendo Switchのローカル通信でも楽しめますよ!

友だちと一緒にモノづくりを楽しんでもいいし、頑張って作ったものを友だちに披露するのもいいですね!

アイカワ

前作ではできなかったマルチプレイがついに!
これは絶対楽しいですね!

「カタオカ一押しポイント」その5
ビルダーペンシルで設計図が簡単に作れるように!!

カタオカ

範囲を指定して、その範囲にどんなブロックが使われているか分かる設計図を作れます!

同じものを作りたいときにとっても便利!

アイカワ

マルチプレイでお手本にしたいものを見つけたときに、サクッと設計図にできるのはいいですね~。

「カタオカ一押しポイント」その6
充実の写真投稿機能!!

カタオカ

「さつえいモード」で撮影した写真を、ゲーム内の「けいじばん」に投稿できるんです!

「いいね!」をたくさんもらった作品は、大きく取り上げられるんですよ。「けいじばん」を活用した写真コンテストも開催されるらしいので、きっとスゴい作品がたくさん見られると思います!

アイカワ

ゲーム内にSNS的なものがあるんですね。これはテンションアガる!!

攻略ガイドも同時発売!!

カタオカ

っていう感じで、前作からパワーアップしまくってるわけなんです!
どうです? アイカワさん!

アイカワ

いやはや、まさか「一押し」なのに「その6」まであるとは…。
そんなことはともかく、スゴいね、これは。

そして、カタオカさん、例のアレも忘れちゃいけませんよね?

カタオカ

もちろんです!

我々「Vジャンプ」は、この『DQB2』と同時発売のガイドブックを作っちゃいました! その名も…

Vジャンプブックス
『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島 冒険と創造の書』


です!!

 ◆Vジャンプブックス

『ドラゴンクエストビルダーズ2
破壊神シドーとからっぽの島
冒険と創造の書』

 

書籍発売日:

2018年12月20日

定価:

本体1,296円(税込)

カタオカ

冒険の進め方に加え、訪れることになるさまざまな島のマップ、クリエイト(モノづくり)のコツやテクニック、アイテムの一覧やモンスターデータなど便利なデータが満載!

鳥山明先生のパッケージイラストと、さまざまなブロックが一覧できるブロックカラーチャートのポスターも必見です!

アイカワ

さらにさらに、デジタルコードとして「勇者たちの肖像画」のレシピが先行入手できるんです!

鳥山明先生が描いたファミコン版『ドラゴンクエストII』のパッケージイラストを再現したかざり家具ですよ!

最後にまとめ

カタオカ

今回は「Part 1」ということで、当然「Part 2」もやる予定なんですが…アイカワさん、私はもう言いたいことは全部語ってしまいました…!

次回、どうしましょう?

アイカワ

そうですね~。
今回はカタオカさんに頑張ってもらっちゃったので、次回はボクからのオススメポイントを紹介しますよ!

カタオカ

1394

いいですね!
では、発売後に実際にプレイしてみてのレポートをお願いしてもいいですか?

アイカワ

もちろん!
ボクも世代的には『ドラゴンクエスト』シリーズと共に育ってきたので、ファン目線でのレポートをお届けします!

カタオカ

おお! 楽しみです。
それでは、また次回お会いしましょう!

アイカワ

「Part 2」も、よろしくお願いします!

※オンラインプレイのご利用には、Nintendo Switch Online(有料)への加入が必要です。

© 2018 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
Developed by KOEI TECMO GAMES CO., LTD.
編集部員イラスト/石塚2祐子

edited by : Vジャンプ編集部
  • この記事をシェアする
この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。