2017.7.6
ニンテンドー3DS  Ever Oasis 精霊とタネビトの蜃気楼

開発者が語る『Ever Oasis』の世界 Vol.7 LINEスタンプ配信中!

  • この記事をシェアする

みなさん、こんにちは。

『Ever Oasis』 、プロデューサー兼ディレクターの株式会社グレッゾ石井浩一です。

 

3DS『Ever Oasis 精霊とタネビトの蜃気楼』の発売まで、ついにあと1週間となりました。

みなさんにどんな反応をいただけるか、楽しみであり、不安でもある…そんな心境でいます。ぜひたくさんの人に楽しんでいただければと思っています。

 

さて、前回は「バトル」についてお話ししましたが、今回はそれに関連して「敵キャラクターをデザインする時に考えていること」について、お話ししていきたいと思います。

敵キャラクターは、何から考えるか?

私が敵キャラクターを考えるときは、まず「ゲームを思い浮かべたときに、初めにみんなが思い出すであろうモンスター」から生み出します。これまで携わってきたタイトルでは、マスコットになりそうなモンスターと、ボスモンスターを最初に1体ずつ創作していました。敵キャラクターは、そのゲームの世界観を感じさせる存在であることが大事で、風土や地域も感じられるものでなくてはいけません。

 

私は世界観を作るときと同じく、その地域に生息する生き物の生態系から作っていくことが多いです。種族ごとの特徴や弱みなどの相互関係を設定することで、環境の中での生息域や習性が決まっていき、それらが各モンスターの個性となります。

 

今回、『Ever Oasis』の敵キャラクターを考えるときは、まず現実世界の砂漠の生き物を洗い出し、砂漠特有のデザインの法則性を洗い出すところから始めました。

アクションが重要ですので、アクション部位のデフォルメを意識したシルエットデザインをピックアップします。そしてエジプシャンの雰囲気をどう出すかイメージしながら、直感的にアレンジをほどこして、ラフを描いていきました。

 

ラフの段階で頭の中で動き出したら、特徴的な部分を抜き出し、習性や攻撃方法に結びつけます。そして、他のモンスターと並べて、世界観から逸脱していないかを見直します。私はこの工程がとても重要だと考えています。というのも、デザインに統一性がなくなると世界はバラバラになりはじめるからです。

 

私が初期に描いたラフを5点ほど紹介したいと思います。それぞれどんな見た目の特徴を持っていて、どんな攻撃をしてきそうか、想像いただけるでしょうか。開発の過程で、より面白くするためにモンスターの行動は変更することもあるため、最終的な仕上がりについては、ゲームの中で出会った時を楽しみにしておいてください。

敵キャラクターをデザインする時は、特に以下のような点にこだわっています。

 

● イメージしているデザインモチーフになっているかどうか?

● ノーマルの敵はかわいく、ボスはカッコイイ!

● 世界観に沿ったデザインになっているのかの徹底

● ゲームとして特徴づける部位がわかりやすいデフォルメになっているか?

● 地域性に基づいた特徴が出ているか?

● 生きた存在になっているか?

 

新しい敵モンスターに出会った時は、ぜひじっくり観察して「このモンスターはどういう存在なのか?」、生態系や習性などを想像して楽しんでください。

LINEスタンプができました!

さて話題がかわりますが、7月13日(木)の『Ever Oasis』の発売に先駆けて、本日7月6日(木)より『LINEスタンプ』が有料販売を開始しています。Ever Oasisらしいスタンプとはどんなものであるべきだろうかと考えて、スタンプのテーマを「スマイル」としました。

 

スタンプの名前はずばりEver Oasis スマイルスタンプ』です。

 

図:スタンプ絵柄全40種類

大事な人を応援したい時、笑顔にしたい時に送りやすいものにしたいと考えて、40種類のスタンプの内容を検討していきました。スタンプを受け取った人に嬉しい気持ちになってもらえるように、主人公と水の精霊イスナ、ペンクロウを中心に、表情や仕草など1つ1つこだわって仕上げてあります。

図:スタンプのイラストができるまで

どのキャラクターにどんな応援をしてもらえると嬉しいか検討し、ラフから始めて磨いていきました。キャラクターのらしさや、生き生きとした表情を出すために、ラフの間も細かい部分をとことん直しています。

 

 

私のお気に入りはこちらのスタンプです。

お気に入りの理由は…ズバリ、ペンクロウが好きだからです(笑)!どれもこれもかわいくて、お気に入りを1つに絞りきれませんでした…。

スタンプになってもペンクロウの可愛らしさをバッチリ表現できたと思っています。ペンクロウのスタンプを多用してしまいそうです。

 

ちなみにスタッフのお気に入りはこちらでした。

数あるスタンプ中で、このデザインを最初に作ったということもあって、特に思い入れが強いようです。「スタンダードな表情が、実は一番難しい…」と苦労しながら作ってくれました。誰かにエールを贈りたい時に是非使っていただきたい、元気なイスナのスタンプです。

みなさんもぜひ、お気に入りのスタンプで、大切な人を応援してください。

「Ever Oasis スマイルスタンプ」は、本日7月6日(木)からLINE STOREで販売中です。

LINE ストアのページはこちら

では、また次回お会いしましょう。

 

4コマ:ヴィストラーダの日常⑥「なぞのしかけ」

紹介映像(2017年6月28日公開)

© 2017 Nintendo / Grezzo

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。