2017.11.30
Nintendo Switch  バイオハザード リベレーションズ シリーズ

隠された2つの“真実”がNintendo Switchに蘇る。「バイオハザード リベレーションズ」シリーズ2作品が本日発売!

  • この記事をシェアする

あの「バイオハザード」シリーズが、ついにNintendo Switchで登場です。

「バイオハザード」ヒストリーの狭間に潜む“真実”に迫る「リベレーションズ」シリーズ。そのシリーズ作である、『バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション』と、『バイオハザード リベレーションズ2』の2作がNintendo Switchに最適化され、本日(11/30)カプコンさんより発売されました!

本格サバイバルホラーの本編と大ボリュームのエクストラゲームがゲームファンからも絶賛された本シリーズ。

今回のトピックスでは、上記の映像でも紹介されていますが、Nintendo Switch版となった本作ならではの特徴をあらためて以下にご紹介したいと思います

Joy-Conならではの操作で没入感がさらに高まる!

『バイオハザード リベレーションズ アンベールドエディション』と『バイオハザード リベレーションズ2』の両作は従来の操作方法に加えて、Joy-Conならではの操作にも対応

Joy-Conを銃に見立てて敵に向けて撃ったり、銃と弾倉に見立てた動作で弾丸をリロードしたり、Joy-Conを振ってナイフ攻撃といった直感的な操作が、ゲームへの没入感をさらに高めてくれます

Joy-Conを敵に向けて直接狙え!

ナイフを使うときにはJoy-Conを振るって一閃!

弾丸のリロードはJoy-Conを銃と弾倉に見立てた動作で行う。

「HD振動」ならではの細やかな振動演出も追加!

ホッと一息? ゲームの待ち時間に楽しめるミニゲームを新収録!

さらにこの両作にはそれぞれ、8bitテイストのオリジナルミニゲームが収録されており、レイドモードの他のプレイヤー参加待ちの時間も楽しく過ごすことができます。

※『リべレーションズ』のみ起動ローディング時もプレイ可能です。

『リベレーションズ』のミニゲーム「GHOSTSHIP PANIC」

『バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション』に収録されている「GHOSTSHIP PANIC」は、スコアアタックタイプのシューティングゲームです。画面上部から現れるウーズやレイチェルウーズ、スキャグデットを倒していき、連続して敵を倒せばコンボが成立! 得点に応じてBPが手に入ります。

『リベレーションズ2』のミニゲーム「GHOULS’N HOMUNCULI」

『バイオハザード リベレーションズ2』に収録されている「GHOULS’N HOMUNCULI」は、名作『魔界村』をモチーフにしたアクションゲームです。題名は海外版『魔界村』の『GHOSTS’NGOBLINS』に由来しているそう。アーサー風のドット絵で描かれたバリーをはじめ、BGMや動きも魔界村テイストになっており、こちらもスコアに応じてBPやゴールドが手に入ります。

 

そのほか、両作ともにオリジナル版から細やかにブラッシュアップされ、別途販売されたダウンロードコンテンツもはじめから全て収録。Nintendo Switchで蘇った本作をボリューム満載の内容でお楽しみいただけます。

この冬、サバイバルホラーの真髄をこのNintendo Switch版でじっくり楽しんでみてはいかがでしょうか。

いま「ニンテンドーアカウント」でログインしていれば、それぞれ下記のリンクからすぐに、ソフトをお買い求めいただけます!

Nintendo Switch

2作品をまとめて楽しめる2in1パッケージも発売中!

『バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション』と『バイオハザード リベレーションズ2』の2作品をまとめて楽しめる2in1パッケージ、『バイオハザード リベレーションズ コレクション』も発売中です

価格は、5,389円(税込)。2作品とも必ず楽しむという方は、ぜひお得なこちらのパッケージをお買い求めください(パッケージでの販売のみとなります)!

 

※『バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション』ゲームカードと、『バイオハザード リベレーションズ2』がダウンロードできるコードのセット商品となります。

 

※『バイオハザード リベレーションズ コレクション』についてくわしくは、公式サイトをご覧ください。

 

©CAPCOM CO., LTD. 2012, 2017 ALL RIGHTS RESERVED.
©CAPCOM CO., LTD. 2015, 2017 ALL RIGHTS RESERVED.

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。