2018.12.27
Nintendo Switch  ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島

出張! Vジャンプ『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島』の話をしようジャン! Part 2

  • この記事をシェアする

アイカワ

みなさんこんにちは!

集英社発行のゲーム誌「Vジャンプ」で編集をしております、任天堂担当のアイカワです。

カタオカ

Vジャンプでライターをしております、カタオカです。
よろしくお願いします!

今回は、アイカワさんが発売されたばかりの『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島』(以下、『DQB2』)をレポートしてくれるんですよね?

アイカワ

はい! なんといっても、ボクらの世代は『ドラゴンクエスト』シリーズと共に育ってきましたからね。

ファン視点で「おお、コレは…!」と思ったところを紹介しちゃいます。

カタオカ

ふむふむ…やはり、ファンならではの思うところがあったんですね?

それじゃ、レポートよろしくお願いします!

アイカワ

あ、『DQB2』の魅力については前回の記事でもカタオカさんが語ってくれましたので、そちらもぜひチェックしてくださいね。

それでは、ボクからのオススメポイントをご紹介します!

ミニマップが普通のゲームとひと味違う!

アイカワ

画面右側にミニマップが表示されるんですけど、なんとドット絵での表示が可能なんです!

ファミコンやスーパーファミコンで育ったボクたちには、この表現は刺さりますね~!

カタオカ

ただマップを俯瞰するだけじゃなくて、わざわざドット絵にしてるんですね~。たしかにこれは面白い! 懐かしさと新しさを同時に感じられます。

アイカワ

しかも、そのグラフィックもファミコン版の『ドラゴンクエスト』シリーズを彷彿とさせるんですよね。

いやー、さすがファンの心をわかってるなあ。

ファミコン版『ドラゴンクエストII』

モンスターといっしょに冒険できる!

アイカワ

あるところまで冒険を進めると、一部のモンスターを仲間にすることができるようになるんです!

カタオカ

仲間モンスターシステムも、ドラクエの定番ですよね。

アイカワ

スライム、ホイミスライム、ベビーパンサーなど、定番のモンスターを仲間にできます。作った町で一緒に暮らしたり、乗って冒険することもできるんですよ。

カタオカ

いいなあ。
モンスターだらけの家とかも作りたくなっちゃいますね!

歴代シリーズにも登場する重要アイテムがちょくちょく出てくる!

アイカワ

前回の記事でカタオカさんが紹介してくれた「風のマント」もそうですけど、『ドラゴンクエスト』ファンが思わずニヤリとしてしまうアイテムが結構出てくるんですよ

カタオカ

ふむふむ、と言いますと?

アイカワ

例えば、「かわきのつぼ」は『ドラゴンクエストIII』に出てきた重要アイテムです! 『DQB2』では、水を汲みとるだけでなく撒くこともできる便利アイテムになってますね。

カタオカ

このアイテムは便利ですよね~。『DQB2』では前作より水の流れがよりリアルになったので、必須のアイテムだと思います!

アイカワ

やまびこのふえ」も原作の『ドラゴンクエストII』などに登場したアイテムです!

歴代シリーズでは重要なアイテムを探すのに役立つアイテムでしたが、今作では重要な鉱脈を探すのに役立ちますね。

カタオカ

貴重な鉱石って見つけるとテンション上がりますよね~。
「やまびこのふえ」を使うだけでもワクワクしちゃいそうです!

アイカワ

ほかにも『ドラゴンクエスト』シリーズに登場した重要アイテムがちょくちょく登場するので、皆さんも探してみてください!

犬といっしょに冒険できる!

アイカワ

犬を連れて歩くと作物のタネや宝箱を見つけてくれるんですよ。
何かを持っているモンスターを見つけることもあります!

カタオカ

へ~、これは役に立ちそう!

でも、犬を連れて歩けるのって「ファン視点で『おお、コレは…!』と思ったところ」なんですか?いや、たしかにかわいいですけど。

アイカワ

『ドラゴンクエストII』と犬は切っても来れない関係なんですよ。

結構多いと思いますよ、「『ドラゴンクエストII』と言えば犬!」っていうファンの人。

カタオカ

そ、そうなんですか…。読者のみなさん、どう思います?

聞き覚えのある地名がチラホラ…?

アイカワ

冒険を進めると、とある驚きの場所にたどり着くんです! ほかにも聞き覚えのある地名が会話に出てきますよ!

カタオカ

え~! どこなんでしょう。
気になる~!

アイカワ

あのよく知った場所が、今はどんな状態になっていて、今作でどうなってしまうのか…。ぜひ、プレイして確かめてほしいです!

アイカワ

まだまだオススメポイントはたくさんあるんですが、この辺にしておきましょう!

あとは、ご自分の目で確かめてみてください!

カタオカ

いやー、さすがアイカワさん!
『ドラゴンクエスト』シリーズのファンだからこそ気づける魅力もたくさん紹介してもらっちゃいましたね。

アイカワ

ま、そこはね。

というわけで、2回に渡る『DQB2』紹介記事、いかがでしたか?
『DQB2』もVジャンプのガイドブックも好評発売中ですので、両方揃えれば楽しさ倍増間違いなしですよ!

カタオカ

『ドラゴンクエスト』シリーズのファンでも、そうでない人でも楽しめること間違いなしのゲームです!

アイカワ

それではまた、次の機会にお会いしましょう~!

カタオカ

ご覧いただき、ありがとうございました!

※オンラインプレイのご利用には、Nintendo Switch Online(有料)への加入が必要です。

© 2018 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
Developed by KOEI TECMO GAMES CO., LTD.
編集部員イラスト/石塚2祐子

edited by : Vジャンプ編集部
  • この記事をシェアする
この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。