2017.11.10
Nintendo Switch  ARMS

『ARMS』は文化!? 「ARMS JAPAN GRAND PRIX 2017」東京大会レポート

  • この記事をシェアする

バネバネ!みなさんこんにちは!コブッシーです!
先週末、11月3日(金)に「ARMS JAPAN GRAND PRIX 2017」の東京大会が開催されました。めでたい祝日である「文化の日」に開催ということは、『ARMS』もいよいよ文化として認められたということですよね!?ね!!!?さて、「ARMS JAPAN GRAND PRIX 2017」は、初代ARMS国内チャンピオンを決定する全国大会。前回の大会である嵐を呼んだ(?)名古屋大会に続いて開催された、東京大会の様子をレポートいたします!

■東京に集結したウデ自慢たち!
♪オーオーオーオ! オーオーオーオーオーサーキー!ということで、今回の闘いの舞台である東京・大崎にやってきました。大崎といえば、山手線の「大崎止まり」に乗ってしまってホームに降りたことはあるのですが、駅から出たことはありませんでした…。はじめて駅から出ると、整備された街並みに高層のオフィスやマンションが立ち並んでいてビックリ!会場の大崎ブライトコアホールも、新しくて立派なホールでした!

受付開始の12時を過ぎると、大会に参加される方々がゾクゾクと集まってきました。会場内の席に着いてドキドキしながら待つ方、トーナメント表を入念にチェックする方、ロビーで友だちと談笑する方、チャンピオンベルト前で記念撮影をされる方…。戦い前の過ごし方は、まさに人ソレゾレ

 

これから始まる熱いバトルのことを想像すると、ワタクシの心もビヨンビヨンと弾んできます。

■どちらが勝つか分からない白熱のARMSバトル、開幕!

開会式では、リングアナウンサーの国本さん、実況の高橋さん、『ARMS』の矢吹プロデューサーがステージに登壇。いよいよ始まる大会を前に、選手達の緊張も高まります。

会場内では、ステージ上で行われる4回戦への勝ち抜きを目指し、次々と試合が行われていきます。

 

お父さんに連れられたお子さんから、ARMS DASHBOARDでランキングを競うトップファイターまで、本大会には幅広い年代の方が参加しています(最年少は4歳だったとか!)。女性の参加も多かったのですが、ワタクシは露骨に女性ファイターを応援しておりますので、今後ともヨロシクお願いたします。

1~3回戦といえども、ランキングの常連選手になっているような強豪同士のカードになることも多く、どちらが勝つか分からない白熱したバトルにギャラリーも大盛り上がり。勝っても負けても笑顔が見られるのは、こういったリアルイベントならでは。ワタクシの頭も思わずVサインになってしまいます。

■東京代表の座を手にするのは!?

今回、4回戦に進出したのはこちらの16名!ここまで勝ち残るだけあって、みんなスゴウデ揃い。ここから先はステージ上で、インターネット中継されながらの試合進行となります。

4回戦以降の試合内容は、こちらの動画でご覧いただけます。 まだ見ていないという方は、要チェック!

激戦を勝ち抜いて決勝戦に進出したのは、機動力を活かし、一瞬の隙をついては華麗に投げを決めるリボンガール使い「はるー」選手と、"いいね持ち"にこだわり、相手をコーナーに追い詰めてのラッシュで圧倒する「ポルンガ」選手の2人。

 

リボンガール対キッドコブラの大一番。こういう場合、ワタクシとしては、ついついリボンガールを応援してしまうのですが…そんな気持ちも吹っ飛ぶ、アツイアツイ闘いが繰り広げられます。勝負は2試合先取制の3試合目、2ラウンド先取の3ラウンド目までもつれこみ、一瞬の気の緩みが勝負を分けるギリギリの展開に。会場も、両者が1本取るたびに跳び上るほどの大歓声です…!!

最後の最後に、勝利の女神が微笑んだのは、「ポルンガ」選手!!

東京大会優勝おめでとうございます!

 

「ポルンガ」選手には、東京地区大会優勝者のあかしとして、オリジナルデザインのパーカー(なんと、偶然、ポルンガ選手が使用したキッドコブラ仕様でした)とトロフィーが贈られました。

東京会場に集まってくださったARMSファイターのみなさま、セコンドのみなさま、そしてネット中継を見ていただいた多くのみなさま、本当にありがとうございました!

次回は、11/5(日)に開催された大阪大会のレポートをお届けします!

 

そして、そして! 地区大会の締めくくり、福岡大会は11月25日(土)に開催予定ですよ!

こちらもぜひお楽しみに! それでは、バ~ネ~

© 2017 Nintendo

edited by : ARMS協会 コブッシー
  • この記事をシェアする
この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。