新たに始まる、リズムの冒険。『ケイデンス・オブ・ハイラル: クリプト・オブ・ネクロダンサー feat. ゼルダの伝説』の有料追加コンテンツが明日7月21日より配信開始。パッケージ版も10月23日発売。

  • この記事をシェアする

スパイク・チュンソフトさんのNintendo Switchダウンロードソフト、『ケイデンス・オブ・ハイラル: クリプト・オブ・ネクロダンサー feat. ゼルダの伝説』に、3つの有料追加コンテンツの配信と、有料追加コンテンツ含むすべての追加コンテンツをあらかじめ収録したパッケージ版の発売が発表されました!

明日7月21日(火)から、有料追加コンテンツ第1弾「新たなる挑戦者たち」と、3つの追加コンテンツをまとめて購入できる「シーズンパス」の配信が始まります。パッケージ版は、10月23日(金)に発売予定です。

そもそも『ケイデンス・オブ・ハイラル: クリプト・オブ・ネクロダンサー feat. ゼルダの伝説』は、音楽のビートに合わせてキャラクターを操作しながら、襲い来るモンスターを倒し、ランダム生成される地上世界やダンジョンを探索していくローグライクリズムアクションゲーム『クリプト・オブ・ネクロダンサー』に、「ゼルダの伝説」の世界観(キャラクター、フィールド、アイテム、BGM)を導入したゲームです。リンクやゼルダを操作しながら、リズムに乗ってハイラルを救う、新たな冒険が楽しめます。

それでは、以下それぞれの追加コンテンツの内容についてご紹介していきます。

追加コンテンツ第1弾
「新たなる挑戦者たち」(7月21日配信)

価格:600円(税込)
薙刀での遠距離攻撃が得意な「インパ」や、ビートを外すとダメージを受ける「アリア」など、それぞれスキルや武器が異なる5人のプレイヤーキャラクターを追加。これまでとは一味違った冒険が楽しめます。

追加コンテンツ第2弾
「リミックスメロディパック」(8月配信予定)

価格:600円(税込)
本作のBGMを新たにリミックスした楽曲など、全39曲を追加。BGMの変更はいつでも可能です。新たなリズムでハイラルを冒険しましょう。

追加コンテンツ第3弾
「仮面交響曲」(9月配信予定)

価格:1,000円(税込)
仮面で能力が変わる「スタルキッド」を操作して遊ぶ新シナリオを追加。本編から遠い未来の物語に、新たなフィールドや新たな楽曲、そしてスタルキッドを待ち受ける新たな敵が登場します。

特別カラーのリンクとゼルダで遊べるようになる、お得な「シーズンパス」(7月21日配信)

価格:1,800円(税込)
上記3つの追加コンテンツは別々に購入することもできますが、まとめてお得に購入できる「シーズンパス」も用意されています。さらに、「シーズンパス」には、特別カラーのリンクとゼルダで遊べるようになる購入特典も付属しますので、追加コンテンツをすべて遊びたい、という方には、「シーズンパス」がおススメです。

パッケージ版には、すべてのコンテンツを収録

10月23日(金)4,780円(税込)で発売されるパッケージ版は、ゲーム本編と、今回ご紹介した3つの追加コンテンツがセットになっています。もちろん、これまでに配信された無料大型アップデートもあらかじめ収録。本編では敵として立ちはだかるオクターヴォを操作して遊ぶ追加シナリオ「オクターヴォオデッセイ」や、敵やアイテムなどがハテナ表示になる「ミステリーモード」など、多彩なコンテンツが楽しめます。

いかがでしょうか?ニンテンドーアカウントでログインしていれば、以下のリンクから、追加コンテンツ第1弾「新たなる挑戦者たち」や「シーズンパス」を購入いただけます。
まだ本作を遊んだことがないという方には体験版も配信されていますので、リズムに乗って冒険する感覚を、ぜひ試してみてください。

ニンテンドーSwitch

    パッケージ版は2020年10月23日発売です。パッケージ派の皆さんは、もう少しお待ちください!

    © Nintendo © Brace Yourself Games. © Spike Chunsoft All rights reserved. Licensed by Nintendo.

    この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。