【ゼノブレイド ノート vol. 3】『ゼノブレイド3』のフィールドの歩き方をご紹介。

  • この記事をシェアする

7月29日に発売する『ゼノブレイド3』についてご紹介する「ゼノブレイド ノート」。第3回となる今回のテーマは、「フィールドの歩き方」です。

世界観広大な世界を巡る

主人公のノアたちは、冒険の中で様々なフィールドを駆け巡ることになります。今回は広大な世界「アイオニオン」のフィールドを一部、ご紹介します。

ミリク平原

草原に川が流れる自然豊かな土地。水辺には原生生物たちが生息しており、植物かと思って油断していたら敵だった…なんてことも。平原を自由気ままに闊歩する巨大な敵には要注意。

イーグス荒野

砂嵐が舞う砂漠地帯。ノアたちにとっては過酷な環境で、どこかにオアシスがあるらしい。巨大な機械の指のようなものが印象的で、すっぽりと大穴が空いた異様な光景も見られる。

コンティ大瀑布

巨大な滝が流れる大瀑布。アグヌスの軍務長「イスルギ」率いる「コロニーラムダ」の鉄巨神(コロニー)や、朽ち果てた建造物も見られる。滝上から眺める虹が絶景。

モルクナ大森林

巨大な植物が生い茂る大森林。ここで採れるフルーツが絶品だとか。たまには、冒険を忘れて食材を探し、ゆっくりキャンプするのもまた一興。

システム敵と出会ったら

フィールドには原生生物や、ノア達を追う強敵が沢山待ち受けています。エネミーとバトルになる前に、覚えておきたいポイントをご紹介。これさえ覚えれば、戦いを有利に進められるようになるかも…?

エネミーの種類

エネミーには、「ノーマル」「エリート」「ラッキー」「ユニーク」という4種類のモンスターがいて、上にあるマークで見分けることができます。エリートはノーマルより強いため注意が必要です。中には二つ名がついた強力なユニークモンスターもいるのでご用心。

ラッキーモンスターは、ノーマルモンスターと同じ強さですが、倒すと良いアイテムが手に入りやすいので、積極的に挑んでみるのがおすすめです。

敵をおびき寄せて、1体ずつ戦う

エネミーは複数で襲ってくることがあります。ユニークモンスターのような強敵は、1体ずつおびき寄せて戦うと、戦いを有利に進められるでしょう。

システム快適なフィールド探索

スキップトラベル

世界には、各地に「ランドマーク」があり、一度訪れたランドマークにはスキップトラベルでいつでも移動できます。中には「秘境」と呼ばれる珍しいランドマークもあるので、絶景を求めて、スキップトラベルを活用しつつ、広い世界を隅々まで探索してみましょう。

フィールドスキル

中には、綱渡りをしたり、壁をのぼったりしないと行けない場所があります。こういった特殊なアクション「フィールドスキル」は冒険中に出会う人から教えてもらうことで増えていきます。冒険を進めて沢山の人と出会うことで、より広い世界が探索できるようになるのです。

「ゼノブレイド ノート」第3回のお知らせは以上です。「ニンテンドーアカウント」でログインしていれば、下記リンク先から直接、ダウンロード版ソフトを予約購入することができます。

ニンテンドーSwitch

    本作は、Nintendo Switch Online加入者限定特典「2本でお得 ニンテンドーカタログチケット」の引き換え対象ソフトです。任天堂のソフトのダウンロード版2本をお得にご購入いただけますので、ダウンロード版のご購入をお考えの方は、こちらもご検討ください。

    また、マイニンテンドーストア限定で発売する特別セット等、その他の販売アイテムについてはこちらをご確認ください。

    ゼノブレイド総合Twitterアカウントでも、ゲームの情報を発信していますので、ご興味のある方はぜひフォローしてください。それでは、第4回の「ゼノブレイド ノート」もお楽しみに。

    © Nintendo / MONOLITHSOFT

    ランキング
    • 24時間
    • 週間
    • 月間
    すべての記事を見る
    特に記載の無い場合、記事内の記載の価格はすべて税込です。また、パッケージ版のみの販売となるソフトは希望小売価格、それ以外のソフトはニンテンドーeショップでの販売価格となります。
    セール価格については、セール期間中の価格になります。
    ソフトの価格は変更になる場合があります。最新の購入価格はマイニンテンドーストア/ニンテンドーeショップでの価格を必ずご確認ください。
    この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。
    ランキング
    • 24時間
    • 週間
    • 月間
    すべての記事を見る